三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

盛者必衰

先日、射撃大会に参加してきました。
前回の射撃大会にてトップの成績を収め、スラグ王の名を欲しいままにしておりました私。
今回も格の違いを見せつけようという意気込みで臨みました。

よく分からないのですが、市の射撃大会なのかな? 参加者が凄かったです。
総勢40人弱もの人数。
これだけの銃が並ぶ場面は見たことがありません。
これでもまだ一部です。
misakubo_Shooting5.jpg
この圧倒的な火力。
40挺もの散弾銃の一斉射撃を食らえば、三毛別の巨大ヒグマでも一瞬で絶命したことでしょう。

それはさておき。
今回の成績は惨憺たるものとなってしまいました。

見難いですが、赤い旗が50m地点。
ここに的が出て、それを撃ちます。
misakubo_Shooting6.jpg
写真を見ると想像出来ると思いますが、的の黒点は本当に点に見えますw

それでも前はそこそこ中央に寄ったのですが、今回は一発も10点が取れませんでした。
辛うじて紙に当たっている感じです。
クレーにいたっては射撃教習時代の点数に……。
(何点かは秘密です)

この落差は一体どうしたことか。
おごる平家は久しからずってか。
別に奢ってはいないのですが……w

でも、原因が分からないんですよね。
しっかりと狙い、捉えたと思っても当たらないという。
銃を所持してから初めてスランプというものを味わうことになりました。

ただ、最後のダブルトラップでは急に当たるようになり、半分以上も撃墜。
もうワケが分からないよ。
全くもって謎です。

一応、弾が原因という可能性も考えられます。
スラグ弾をレッドバードからレミントンに変えてみたのですが、もしかしたらそれがよくなかったかも。

心なしか、反動がデカい気がするんですよね。
珍しく、数発撃った時点で肩が痛くなってしまいました。
(フォームが悪かった可能性もありますが)
で、その痛みを庇うために、姿勢が乱れ、クレーも当たらなくなってしまったと。

うん、それに違いない。
次はレッドバードにしますw

しかし、こんな有様で富士の射撃大会に出てもいいのかどうか。
何せ、100人以上の参加者が居るそうですからね。
恥をかきに行くだけのような……。

とりあえず、今月中にもう一度、練習しにいくこととなりました。
同じく大会に参加する相方と行くのですが、その若い鉄砲撃ちの気合いは並々ならぬものがあり、スラグを30発持っていくと息巻いております。

さ、30発ですと。
肩が痣だらけになりそうな……。

しかし、先輩である私(一年程度ですがw)が、その気概に応えないわけにはいきません。
やってやりましょう、30発。
肩の痛みなんざ、気合いで我慢です。
それに最も痛いのは肩ではなく、懐ですので!w

また、成果の程を書く予定ですので、お楽しみに。
それなりに当たるようになってくれると嬉しいですね。
  1. 2017/05/16(火) 21:00:30|
  2. 狩猟/射撃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PCがぶっ壊れた | ホーム | 959パニガーレがお買い得?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/986-bed7a046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (193)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (76)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (303)
狩猟/射撃 (96)
Unity (73)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する