三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

牝馬で皐月賞

先週の桜花賞は如何でしたでしょうか?
もう桜も散ろうかというこの頃ですが、春のGI戦線が始まっております。

本日の皐月賞は、多くの競馬ファンが熱視線を送っていたであろう馬が出走しました。
その名もファンディーナ。

何で注目されていたのかと言うと、牝馬なのです。
そして、3戦無敗。

私が考える名馬の条件の1つに、デビュー戦の圧勝があります。
勿論、平凡なレースでもその後、覚醒するケースも多々あります。
が、ビワハヤヒデしかり、サイレンススズカしかり、圧倒的な才の片鱗をデビュー戦にて見せつけております。

ファンディーナはこれ。

恐らく、馬は差していると思うのですが、スピードが違いすぎて逃げているように見えます。
凄まじい強さ。

さらに皐月賞は牝馬だと2キロ斤量が軽くなります。
もう勝利を疑いようがありません。

IPATの残高、全額を行きました。
さらに念には念を入れて、複勝を。
それでも1.5倍以上つくという破格の美味しさでしたからね。
何でこんな高配当なのだろう、これを買わないなんて、にわかにも程があるのではないか、と思っていたのですが……。

負けましたw
レース前からチャカついていたのが影響したのか、仕掛けが早かったのか。
いずれにせよ、デビュー戦の底知れぬ強さはどこへやら、7着という結果に。

にわかは私の方でしたかorz
うーむ、競馬は難しいですね。
ぶっちゃけ凱旋門賞すらあると思っていた馬なのですが、このような結果になるとは……。

せめて無敗のレイデオロが勝っていてくれたらなー。
きっと今後の三冠争いは、かなり面白くなったでしょう。
素質はあると思いますが、レース間隔が空きすぎましたかね。

でも、ダービーはレイデオロで攻めたいです。
何だかんだで5着に入っていますし、叩いたことで一変も期待出来ます。

それにしても残念です。
ファンディーナが勝てば69年ぶりの牝馬で皐月賞制覇だったのですが。
ウオッカみたいな馬はなかなか出てこないということですかね。

とりあえず、凱旋門賞はキタサンブラックと天皇賞で勝つであろうサトノダイヤモンドに期待しましょう。
そろそろ馬券が当たってくれることもw
  1. 2017/04/16(日) 20:08:14|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<CBR250RR、正式発表 | ホーム | ドラクエ11、発売日決定>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/980-9c8ee00e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (195)
小説 (29)
時事 (58)
ゲーム (76)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (304)
狩猟/射撃 (98)
Unity (73)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する