三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

Ninja650、正式発表!

Ninja1000の興奮も冷めやらぬ中、我らがカワサキが更なる攻勢を仕掛けてきました。
そう、新型Ninja650の発表です。
詳しい情報はメーカーサイト、またはカワサキイチバンさんを見てもらうとして、気になる項目をピックアップしていきましょう。

まずは外観からチェック。

メタリックスパークブラック。
2017_Ninja650B.jpg
定番のライムグリーン×エボニー。
最近主流のKRTエディションですね。
2017_Ninja650G.jpg

外観は文句なし!
ラ○ザップに成功したのか、とんでもなく格好良くなりました。
いや、これはもう見惚れるレベルです。

スペックに関しては色々あります。
Ninja1000と同様に国内仕様にETCが標準装備されます。

簡単にまとめると、ボディは新設計、メーター類も刷新、足つきも790mm。
特にメーターは秀逸です。
2017_Ninja650M.jpg
何だ、この高級感。
Ninja250とはえらい違いですなw

一番大きな変化は重量で、何と193kgとなりました。
ツアラーとしてはかなり軽い部類ではないかと。

気になるお値段は、後日発表とのこと。
カワサキイチバンさんの予想では85万前後ではないかということです。
Ninja250のABSが60万くらいとすると、お得感満載ですね。

ただ、もう少し出せば、Ninja1000は勿論のこと、ZX-6RやGSX-R750も視野に入るのが難しいところ。
(もう少しと言っても、40万くらいはプラスになりますがw)

でも、それで馬力が130だの150という、無敵の領域に突入するわけですからね。
ライダーならば、一度は体感してみたいものです。
100馬力超えの鬼加速というやつを。

しかしながら、ツーリングで遠くに行く時などは、Ninja650に圧倒的なアドバンテージがあるのもまた事実。
この辺りは用途に合わせてといった感じですね。
ほんとに85万で出るなら、魅力的なモデルだと思います。

とりあえずは価格発表待ちですね。
何で同時に発表しないのかは謎。
他にモデルチェンジしそうな競合車種ありましたっけ?

これで100万近くになるようなら、ずっこけ記事を書くことになりますが、さてはてどうなることやら。
70万台なら神と崇めましょうw

期待してますぜ、カワサキさん。
  1. 2017/03/15(水) 19:01:26|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<高齢者の運転 | ホーム | 1日15分でマスターするBlenderトレーニング:第71回(Lattice)>>

コメント

こんにちは
先日価格発表ありましたね
メタリックスパークブラックで税込807,840円(本体価格748,000円
神プライスと言ったところですかね?
東京モーターサイクルショーで私も気になって跨ってきましたが
足付きはかなりいいです(Ninja250と変わらないくらい
  1. 2017/04/03(月) 23:39:28 |
  2. URL |
  3. 通りすがりのコミネマン #DexK2noU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

おお、正式発表したんですね。
公式も更新されていました。

本気でミドルクラスのツアラー界を牛耳ろうとしていると言いますか、かなり攻めてきた値段設定ですね。
跨ってきたとか羨ましいですね。
もう買う気満々じゃないですか?w

記事にもしましたが、GooBikeの茨城で安いところがありました。
遠くて無理ですが、参考までにどうぞ!
  1. 2017/04/05(水) 19:19:34 |
  2. URL |
  3. 葉山洋三 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/972-6964c3eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (183)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (76)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (299)
狩猟/射撃 (96)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する