三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

幻のホームラン?

遂にWBCが始まりました。
残念ながら大谷選手が出場辞退となったので、魅力半減、興味半減かと思っていたのですが、やはり国際試合。
かなりの熱さです。

そんな中、初戦のキューバ戦で、ヤクルトの山田選手が放った打球を、野球少年とおぼしき子が手を伸ばしてキャッチしてしまい、2塁打になるという出来事がありました。

私も散々動画を検証しました。
恐らくですが、バーの上部に当たっていたのではないかと。
その場合はルール上、ホームランになるみたいです。

いや、でもこれは捕っちゃいますよ。
グラブもはめていて、何かに導かれるように真っ直ぐ打球が自身の方へ飛んでくる。
これだけの観客数の中、ホームランボールが飛んでくること自体、天文学的な確率だと思います。
ましてや野球少年にとっては憧れの舞台に違いありません。
これに手を出すなという方が無理。

それに身を乗り出してキャッチしたわけじゃないですからね。
意図的にやったわけではないと断言出来ます。
あんなの私でも捕っちゃいますわ。

ホームランを消された怒りからか、この少年、名前や住所まで特定されてしまったようです。
ネットでも酷い言われ方をしていますね。
クソみたいな犯罪を犯した未成年は少年法がどうたらとなるのに、これはいいのですか?
ほんと、恐ろしい世の中になったものです。
面白がって報道するマスコミも総じてクソですな。
クソの極み。

前日は枕元にグラブを置いて、ワクワクしながら眠りに入る。
見る夢はきっと野球に関する夢でしょう。
そんな少年の姿を想像すると、涙を禁じ得ません。

山田選手もまたグラブを持ってきて応援して欲しいと言っておられます。
勿論、同じことをしないように気を付けないといけませんが、過剰とも思える罵詈雑言は無視するがよろし。
願わくば「俺がこの舞台に立って見返してやる」くらいの気概で、今後の人生を頑張って欲しいものです。

幸い、我ら侍ジャパンは2連勝中と勢いに乗っています。
明日の中国戦も勝って、2次ラウンド出場を決めて欲しいですね。
  1. 2017/03/09(木) 19:00:43|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1日15分でマスターするBlenderトレーニング:第71回(Lattice) | ホーム | アナ雪、初のTV放送>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/970-cce0fe21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (189)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (76)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (302)
狩猟/射撃 (96)
Unity (73)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する