三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

第一歩

最近、休みがあれば、欠かさず狩猟に行っています。
獲物はなかなか獲れなくても、昼食のラーメンも楽しみになってきました。

愛車のデッキバンですが、その有用性の高さを実感しております。
それはこちら。
hunting8_1.jpg
荷台での調理が出来るということ。
これはジムニーでは出来ない芸当です。
風避けに最適なのです。

さらにラーメンを寒い外ではなく、車内で食べることも可能。
こちらのドリンクホルダー、ラーメンを置く為に作られたかのような出来映えです。
hunting8_2.jpg

食後のコーヒーも楽しみの1つです。
hunting8_3.jpg

正直、最低地上高があと4cmあれば無敵だったかもしれません。
リフトアップも検討していたのですが、残念なことが。
ディーラーに尋ねたら、車検適応であっても点検等が受けられなくなるかもしれないとのこと。
やはり、改造等には厳しいみたいですね。
オイル交換とか出来なくなるのは、ちょっと面倒です。

ただ、運転に気を遣えば、腹を擦ることもないので、このまま様子を見てみようかと思っています。
ハンターエディションのデッキバン出してくれると嬉しいのですがね。

この日は、午前中にヤマドリを見かけて射かけるも、外れ。
その距離、僅か10メートル弱。
弾が出ていないのではないか。そんな疑念を抱くレベルでした。

車から降りても逃げないのに、銃を向けると逃げる。これが不思議でなりません。
さすがに飛び道具という認識をしているとは思えないです。
もはや、撃つ瞬間の不穏な気配、殺気のようなものを感じ取っているとしか……。
きっと、野生動物ならではの勘があるのでしょうね。

昼食の後、初年度に足繁く通った林道へ向かいました。
入り口の近くで道路工事をやっており、誰も入っていない様子。
これはチャンスと思っていたら、ヤマドリが居ました。

大体7メートルくらいだったと思います。
狙う時間も数秒ありました。

結構ハードな描写になってしまうので割愛しますが、獲れました。
オスの立派なヤマドリです。
苦節3年、遂にハンターとしての第一歩を踏み出すことが出来ました。

そして、今まで買い漁ってきた道具類が一気に役立ちました。
レミントンのバードナイフは勿論のこと、残滓用のシャベル、ニトリルグローブ、携帯ノコギリ等々……。
後から師匠に聞いたら、毛を毟らない素早い解体方法があったみたいです。
(味は毟った方が美味いらしいですが)
でも、カモ解体の経験も活き、それなりに上手くいったと思います。

ただ、止め刺しが出来なかったのが可哀想でした。
5号弾で撃つと余計に苦しむと思ったのです。
シカ用に持ち合わせていたスラグで頭を吹き飛ばしてやろうか、という考えは、小さな頭部に当たるか分からない&跳弾が危険という理由で断念。
手を合わせながら息絶えるのを見守るしかありませんでした。

ただ、これも後から教えて貰ったのですが、首を捻るといいとのこと。
足の鉤爪は結構鋭いので、なかなかハードルが高いように思うのですが、これ如何に。
太い木の枝で頭部を殴り、楽にしてやる方法がいいのかもしれません。


少しだけ感想も書いておきますね。

獲れた時は嬉しかったというよりも、「おおぉ……遂に……」という気持ちが強かったです。
狩猟免許を持っているのに、一度も獲ったことがないというのは、笑い話にもなりませんからね。
肩の荷が下りたような感じでした。

が、時間が経つにつれ、酷いことをしてしまったという罪悪感が浮かび上がってきました。
はっきり言って、何も考えずにスーパーの肉を買う方が幸せだと思います。
お裾分けされた獲物とはまるで別物。
異次元の重みでした。

食べるということは、ある意味、命を奪うと言い換えることが出来るかも知れません。
手を汚したことと引き換えに、本当の意味でそれが理解出来たように思います。

心から感謝し、無駄なく美味しく食べる。それこそが最大の供養となるはず。
考えつく最大限のレシピで最大限に美味しく頂けるよう、努力します。

実食編はまた後日に。
  1. 2016/12/17(土) 22:18:03|
  2. 狩猟/射撃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウッドストーブを試す | ホーム | 幸運を呼ぶナイフ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/945-77f319c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (178)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (74)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (294)
狩猟/射撃 (94)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する