三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

1日15分でマスターするBlenderトレーニング:第21回(cloth simulation)

いつもは週2くらいのペースでBlenderの記事を書いていますが、GW中は帰省するので、Blenderの記事が書けないと思います。
一応MacBook Proを持って帰るので記事の更新は出来ると思いますが、今日はその分の記事を書きますね。

テーマはcloth simulationです。
これは何かと言うと、布が物体に覆い被さったりした形状とか、風に揺らめく様子とかを、物理演算を使って表現するというものです。
物理演算と聞くと複雑なことをやるんじゃないか、と危惧されるかもしれませんが、こちらとしてはいくつかの設定するだけですw
これはかなり面白く、凄い技術ですよ。
早速やってみましょう。

まずはこんな風に布とそれと衝突する物体を作ります。別にお猿さんじゃなくてOKです。
Blender21-1.png

布を選択し、Add ModifierからMultiresolutionをクリックします。
そして、Simple → Subdivideを3~4回クリック後、Applyをクリックしてください。
これは滑らかな変化をさせるために布を細かく分断しています。
Subdivideを押せば押すほど布の形状がリアルになりますが、凄まじく重くなりますので程々にw
Blender21-2.png

布を選択したまま、下図のアイコンを選択し、Clothをクリックします。
下の方で色々設定出来ますが、これだけでもcloth simulationを体験するのに十分な効果が出せます。
Blender21-3.png

次はお猿さんを選択し、Collisionをクリックします。
これは同じレイヤー内の物体に衝突判定を持たせる操作です。つまり、布とお猿さんは同じレイヤーに設定しないと駄目ということになります。
Blender21-4.png

何と、設定はこれだけです!
では、再生ボタンをクリックしてみましょう。
Blender21-5.png

ジャジャーン。
見事に布がお猿さんに被さりました。
こんなの手でアニメーションさせてたら死ねますね。本当に便利な機能です。
Blender21-6.gif

Presetsを変えると、また違った動きになります。レザーだと硬い質感の動きになったりとか、色々触って遊んでみて下さいね。
Blender21-7.png

ちょっと色を付けてYoutubeにアップしてみました。
今思ったのですが、Youtubeの名前、英語表記にすればよかったですねえ……。



いかがでしたか?
簡単に設定出来る割には、凄い機能ですよね。
次回はこれと風の物理演算を組み合わせて、布を横に飛ばしてみたいと思います。
それでは。
  1. 2013/04/29(月) 19:45:31|
  2. Blender
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1日15分でマスターするBlenderトレーニング:第22回(ForceField:Wind) | ホーム | 1日15分でマスターするBlenderトレーニング:第20回(アニメーションをさせてみよう)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/93-76bf89bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (168)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (71)
Blender (92)
競馬 (73)
映画 (34)
車/バイク (289)
狩猟/射撃 (90)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する