三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

任天堂、新ハードを発表

任天堂が次世代機を発表しました。
以前から噂はありましたが、今回は正式発表。
名前はスイッチとなります。

まずは公式動画を。

これは……。
個人的には微妙な気がします。
立ち位置がイマイチ分からない印象。

携帯ゲーム機として見れば、他の追随を許さないハイスペックとなります。
が、据え置きハードとして見た場合はどうか。
このサイズでPS4、XBOXを超えるとは思えません。
勿論、後発ハードなので、それらを凌ぐ可能性もないとは言えませんが。

で、携帯ハードとした場合も、値段がネックになりそう。
少なくとも3DSみたいに親が子供に気軽に買ってあげられるプレゼントではないでしょう。
安くても4万くらいはしそうです。

確かにコントローラとかをカシャカシャ脱着出来るのは他のハードにない着眼点なのですが、煩わしさ、耐久性が心配です。
まあ、耐久実験とかはやっているはずなので、すぐ壊れたりはしないと思いますが、頻繁に外出する場合、面倒臭くて持っていかなってしまいそう。

酷評していますが(別に任天堂嫌いではないですw)、世間も同じなのか株価がかなり下がっているとか。
新ハード発表で株価が下がるというのは一体……。
これが3DSの次世代機なら上がったと思うのですよね。
そちらに注力すれば良かったのに。

ただ、こういうゲームも引っ張り込めれば、多少の勝機はあるかもしれません。

このロマン溢れる、圧倒的な臨場感。
私が最も期待しているレッド・デッド・リデンプション2です。
スカイリムの時もかなり興奮しましたが、それ以上の期待感。
これはやばいです。売り上げ記録を更新しそう。

本ゲームは現在PS4とXBOXのみとなっていますが、マルチの仲間入りハードにならないと厳しいでしょう。
ゼルダやスプラトゥーンも優れたゲームですが、自給自足だけでは限界がありますから。

しかし、こういう発表がある度に思うのが、皆で力を合わせて1つのハードを作ってくれ、ということ。
独占タイトルなんて我々ユーザからすれば、百害あって一利なし。
PCでも出るタイトルが増えれば、そちらに移行する手もあるのですが、中々ハードルは高いですね。

とりあえずは現行のPS4で何の不満もないので、このまま来春の動静を注視したいと思います。
件のレッド・デッド・リデンプション2は来年の秋発売予定。
本当に待ち遠しいですね。
  1. 2016/10/22(土) 20:08:36|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<射撃大会へ | ホーム | まどマギ2、アプリで登場>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/928-92809a81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (170)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (72)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (291)
狩猟/射撃 (91)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する