三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

とんでもないクソ台に

少し前ですが、スロットのまどかマギカ2がリリースされました。
前作は未だに高稼働が続く神台でしたが、今作は酷評の嵐の模様。
そんなに酷いのか、と初打ちしてみました。

いやもう、聞きしに勝る酷さ。
ちょっと打っただけでも、色々と粗が目に付きました。

・回らない
 ベルが全然落ちなくて、沖ドキ並みに回りません。
 1000円で25ゲーム回るかどうかかも。

・レア役が重い
 前作はスイカがそこそこ出て、それなりに期待が持てたのですが、今作は全然出ません。
 弱チェリーは存在価値なし。

・CZ(チャンスゾーン)が当たらない
 高設定だと違うのかもしれませんが、全然当たらないです。
 さんざん引っ張った挙げ句、「気のせい・・・?」で終了。
 「お前、ほんといい加減にしろや」と心の中で突っ込まざるを得ないレベル。

・出ない
 私はARTに突入する前にギブでしたが、隣が裏ボーナスを引いていました。
 300ゲームくらい乗っていましたが、まあメダルが増えないですね。
 リプレイばっかり。

それもそのはず。
機械割りがこんなことになっています。
slot_madomagi2.png

機械割りというのは、どれだけ出玉が出るかの目安で、数字が高い方がいいことになります。
設定5、6が削られすぎです。
1、2が0.6くらい増えていますが、何の影響も及ぼさない誤差レベルかと。
こんな数字じゃ、奇跡も魔法もありゃしません。

さすがに客も馬鹿ではないのか、すでに通路状態となっていました。
いくら萌え豚といえども、こんな機械割りをいつまでもブヒブヒ言いながら打っていると思ったら大間違い。
5スロに落ちる日も遠くないでしょう。
が、2スロで何とか……というレベルだから始末に負えぬ。

とは言え、全ての癌は新基準。
全くもって新基準はクソです。
スロット業界の終焉も近い気がします。

一応、良いところを挙げるなら、アニメーションの美麗さがあります。
全て描下ろしみたいで、マミさんがブルマになったりしていました。
あざといと言うか、「いつの時代だ」と突っ込んでしまいましたw
もっとも、そんな演出すら楽しめないほどの苦行を強いられるのですが……。

こんな台でも事故れば出るのでしょうね。
でも、通常時が退屈すぎます。
この動画、6らしいですが……。


私は1回ボーナス引いただけでギブアップ。
ARTはプレイ出来ませんでした。
マギカクエストとかで爆発すると、楽しいのかもしれませんね。

もうすぐ北斗の新台も出るようですが、目くそ鼻くそというのは間違いありませんw
これからはアプリで楽しむ時代になりそうですね。
まどマギ2が出た暁には、クソッぷりを堪能したいと思いますw
  1. 2016/09/30(金) 19:35:16|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016年度の狩猟者登録完了 | ホーム | 豪栄道関、全勝優勝!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/920-07521c1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (193)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (76)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (303)
狩猟/射撃 (96)
Unity (73)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する