三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

義侠心あふれる店員さん

予約していたiPhoneシルバー32G。
待てど暮らせど一向に入荷しなかったのですが、128Gなら売っているお店があると聞き、Ninja250で颯爽と行って参りました。

駐車場に停まっていたパニガーレに軽く嫉妬を覚えつつ、店内へ。
浜松の某店ですが、店名は伏せておきます。
理由は後述。

事前に得ていた情報通り、在庫はありました。
128Gを買うならジェットブラックにしたかったところですが、残念ながらゴールドとピンクしかありませんでした。
「ピンクはいくら何でもなあ……」と、ゴールドをチョイス。
しかし、これが予想外の良さ。
透明ケースに入れてみたのですが、角度によっては淡い銀色に見えたりして、びっくりするくらい綺麗なのです。

さて、本題はここからです。

携帯を買い替えた際、ワケの分からないオプションに入らされ、引き落とし時に気付くといった経験をした方は多数居られるのではないでしょうか?
私もiPhone6の時に、煮え湯を飲まされたクチです。
もはや、機種変更時の儀式みたいになりつつありますね。
今回もまた色々解除しないとなあ、と思っていました。

ところが!
まだ若い店員さんが、「オプションはそのままでいいですね」と言う耳を疑うような言葉を発したではありませんか。
私は思わず聞き返しました。
あの意味不明なオプションは入らなくていいのか、と。

返ってきた言葉はこう。
「ええ、それ上から言われているんですけど、やっぱりお客さんも面倒だと思いますし……」

「痛みに耐えてよく頑張った、感動した!」と、立ち上がって叫びそうになりました。

何という熱き志を持った漢か。
「オプションをつけないと、契約出来ないんですよ」とiPhone6の契約時に、いけしゃあしゃあと言い放ったクソ野郎、もとい、店員さんとは大違いです。
ほんと、Yahoo!プレミアムとか、携帯の契約と何の関係があるんだか。

こういう店員さんが居るのであれば、ソフトバンクもまだ捨てたものではないかもしれませんが、店名を特定された場合、上から何か言われそうな気がw
ソフトバンクに限ったことではないでしょうけど、3大キャリアレベルの大木になると、あちこち腐ってそうですからね。

とりあえず、次回に買い替える際はまたこのお店を利用しようと強く思いました。
恐らく、次の買い替えは2年後となります。
その頃には、あの店員さんが居なくなって、クソみたいなオプションを大量につけられるかもしれませんw

そうならないことを心から祈っています。
どうか、正しい若者が憂き目を見ない世の中でありますように……。
  1. 2016/09/21(水) 22:21:56|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<業務用コーヒーミルを購入 | ホーム | Ninja250に限定モデル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/917-6159d11a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (178)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (74)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (294)
狩猟/射撃 (94)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する