三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

ポケモンgoをプレイ

先日、国内でもリリースされ話題沸騰中のポケモンgo。
「乗るしかない、このビッグウェーブに」と、プレイしてみましたので、レビューしたいと思います。

……結構、厳しい意見となりますので、楽しんでいる方は気分を害されるかもしれません。
読まない方がいいかもw

ゲーム画面はこちら。
pokemon_go.png
どう思いますか、この画面。
個人的には予想外にクオリティが低いと思いました。
初代PSを彷彿とさせるというか……。

GPSと連動していて、自分が歩くと画面のキャラもリアルタイムに移動します。
で、近くにポケモンが居るとバイブが震えて、画面に表示されるという仕様。

ポケモン捕獲画面。
pokemon_go2.png
モンスターボールをスワイプしてぶつけます。
これが意外と難しい。

まあ、それはいいとしましょう。
問題はですね、このモンスターボール、投げる度に消費するのです。
当然ながら、失敗すればする分だけ数が減ります。

勘の鋭い方は気が付かれたと思います。
そう、このモンスターボール、課金アイテムなのですw
レベルアップ時に貰えたりしますが、金を投げているようなものというわけで……。

あと、UI周り。
pokemon_go3.png
このプロが作ったと思えない、やっつけ仕事感はどうです。
私でも外観だけならもう少しマシなのを作れますわ。
これはちょっと頂けません。

ただ、ブームが来ていることは間違いないです。
本日、浜松駅に行ったのですが(ポケモン目的じゃなく飲み会ですw)、もう老若男女、ポケモンgo一色。
スマホを縦にして動かしている人は、9割方ポケモンgoをやっていましたw

とりあえず、5体ほど集めました。
pokemon_go4.png

ここでギブアップ。
メインであるバトルを体感出来ませんでしたね。

いや、もう何が面白いんだか。
ゲームとしてはハースストーンの方が100倍優れていると思います。

ただ、ウォーキングツールの一種として考えれば、評価は変わるかもしれません。
旅先の名所でレアなポケモンをゲットするとか、そういう楽しみ方も出来ると思います。
そういったアウトドア派の人に受けているのかなあ。

あと、散々ニュースになっていますが、やっぱり歩きスマホになっちゃいますね、これ。
大人ならともかく、子供はゲームに入り込むので確かに危ないと感じました。

アップデートで大幅な梃子入れをしない限り、もって一ヶ月という気が……。
株価は爆上げのようですが、私なら様子見しますね。

アプリ自体は無料なので、まだの人は試してみるといいかと思います。
私はもう満腹になりましたw
  1. 2016/07/23(土) 23:07:24|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<CBR250RR、姿を現す | ホーム | 野手でもMVP>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/901-094223f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (183)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (75)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (298)
狩猟/射撃 (96)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する