三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

狩猟免許の更新へ

狩猟免許を取得してから、早3年。
この免許、3年ごとに更新しないと駄目という決まりがあります。
汗ばむ陽気の某日、狩猟免許の更新に行ってきました。

適正検査もあり、結果は後日なのですが、ほぼ落ちることはないと思われます。
所要時間は3時間弱といったところでしたね。

最初は猟友会のお偉いさんの講義です。
何でも30%~40%のハンターが一度も獲物を獲ることなく、猟期を終えるとのこと。

安心しました。
3%~4%でなくて良かった……。
これだけシカやイノシシが増えてるなどと言われても、そう簡単には獲れないということでしょうね。
北海道とかならまた違うのかもしれませんが。

で、講義の後はビデオを観せられます。
このビデオ、予想外にクオリティが高かったです。

てか、重い。重過ぎます。
誤って人を撃ってしまい、いきなり裁判所で平謝りのシーンから始まるという……。
また、役者さんが迫真の演技なんですよね。
注意深く猟をして欲しいという目的で作成されたのは間違いないと思いますが、力を入れ過ぎて空回りの印象。
こんなん見せられたら、猟に行く気がなくなるわ、と突っ込んでしまいましたw

その後は適正検査です。
聴力、運動能力、視力検査で、終わった人から順次解散の流れです。

適性検査とは言え、物凄く簡略化されています。

聴力は名前を呼ばれたら返事をするだけ。
運動能力はラジオ体操もどきを行うだけ。
(片足でバランスを取る動作でふらつく人も居ましたが)
唯一、視力検査がまともなくらいですね。

結果は9月に届くとのこと。
まー、冒頭でも書きましたが、落ちることはないと思います。

お偉いさんの「皆さん、立派なハンターになってほしい。立派なハンターとは獲物が獲れるハンターだ」という言葉。
胸に響きました。

一昨年は散々な結果に終わりましたが、今年こそは、と意気込んでいます。
意気込んではいますが、獲れる自信は皆無という……。
ツキノワグマも丸腰の山菜採りの人を襲うくらいなら、私の前に来てくれればいいのですが。

また、銃を担いで山を闊歩するだけになりそうな気配がプンプンしていますが、行かなければチャンスはゼロですからね。
昨年は諸事情で見合わせましたが、今年は狩猟者登録を行い、チャレンジしてみようと思っています。

見事、獲物を仕留めて肉にありつけた際には、体験談を元にしたノンフィクション小説を書くつもりです。
ええ、余り期待をせずに待っていて下さいw
  1. 2016/07/10(日) 19:52:33|
  2. 狩猟/射撃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PlayStation Storeのセールが凄い | ホーム | ジェイソン・ボーンが帰ってくる!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/897-d0a78092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (170)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (72)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (291)
狩猟/射撃 (91)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する