三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

リベンジ・ザ・海鮮丼

何度目か分かりませんが、またもや焼津に行ってきました。
もはや、第二の故郷と言っても差し支えないくらいです。

前回、謎の臨時休業で食すことが叶わなかった、海鮮丼を食べるのが目的です。
国道1号バイパスを使い、小川港魚河岸食堂へ。

バイクを押している時は「大丈夫か、この暑さは」と危惧していましたが、さすがのメッシュジャケット。
むしろ、涼を感じるほどでした。
四輪では決して味わえない、この心地よさ。
メッシュジャケットを考えた人は天才ではないでしょうか。

などと、恍惚の表情でまったり走っていたら、道を間違えて焼津を超えてしまいましたorz
焼津マスターを自負する私が、何という凡ミスを……。
このまま富士宮まで焼きそば食いにいったろか、とも考えたのですが、先の分岐点でUターンすることに。
幸いにも少しのロスで済みました。

10時過ぎという中途半端な時間の為か、小川港魚河岸食堂は完全に貸し切り状態。
私はほとんどお客さんを見たことありませんが、土日は交通整理が入るほどの人気らしいです。

多大な腹痛をもたらしたジャンボ天丼に恐れおののきながら、上海鮮丼を注文。
こちらです。
yaizu_tu25.jpg
お値段1500円。
いやー、苦労しましたが、遂に食べることが出来ました。

さて、肝心のお味は……。
新鮮な魚を使っているので、不味かろうはずがありません。
特にエビがすこぶる美味。

しかし、量が少なすぎました。
私でこれだと、荒ぶる海の漢たちの胃袋は満たせないでしょう。
ただ、カツ丼など揚げ物のメニューも豊富なので、きっと漁師の人たちはそれをチョイスするのでしょうね。
つまり、海鮮系は観光客用のぼったくりメニューと。

正直、期待外れでした。
ああ、腹一杯ウニ丼が食べたい。

食後、港を散策しました。
yaizu_tu26.jpg
やはり港はいいですね。
「潮風の匂い~、打ち寄せる波の音~♪」と、思わず岡本真夜さんの歌を口ずさんでしまいます。
実際のところ、波の音は大して聞こえませんがw

船もありました。
yaizu_tu27.jpg
老人と海に出てきそうな老いた漁師の方に尋ねたところ、マグロ漁船とのこと。
一度、漁に出てしまうと、何ヶ月も帰ってこれないらしいです。
夫の無事を祈る妻、父の帰りを待つ子供、そして何かの試練のように行く手を遮る荒波……。
さすが港は一味も二味も違います。
もう、情緒溢れすぎぃ!

そうそう、凄い写真が撮れたのでお見せしましょう。
これです。
yaizu_tu28.jpg
何か分かりますか?
中央にうっすらと浮かぶ山、富士山なのです。

冬にはさらにはっきりと見えて、大層美しいそうです。
正直、海鮮丼はもう結構ですが、富士は是非とも見に行かねばなりますまい。
楽しみが増えました。

帰りは東名を使いました。
気持ち良く追い越し車線を走っていると、後ろから凄い勢いの車が。
何のスポーツカーだと思ったら、プリウスαでしたw
あんなに飛ばしては折角のハイブリッドが……。

私はすぐに牧ノ原SAに行ってしまったので限界は分かりませんが、中間加速ならNinja250、最高速なら僅差でプリウスαではないかと思います。
くそう、10Rとはいかないまでも、6Rなら一瞬でミラーのシミにしてやれたのに。
おっと、こんなことを書くと、叩かれてしまいますね。

牧ノ原SAに寄った理由はこれ。
アイスカフェモカ(シナモン入)です。
yaizu_tu29.jpg
これは本当に美味いです。
300円の価値はありますね。

平日の穏やかな昼下がり、バイクで立ち寄ったSAにて、スマホを見ながらコーヒーブレーク。
最高としか形容しようがありません。
これ以上の至福を見つけるのは難しいです。

梅雨の合間に素晴らしいツーリングが出来ました。
しかし、心配なのは気温。
今の時点でも、そこそこ回すと250ccでも結構な排熱を感じるようになってきています。
7月~9月は早朝に走るか、比較的涼しい長野方面に向かわないと駄目かもしれませんね。

ああ、秋が待ち遠しい……。
  1. 2016/06/27(月) 21:06:58|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蒸らし焙煎にチャレンジ | ホーム | 中級焙煎士へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/893-2b934ced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (175)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (72)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (292)
狩猟/射撃 (92)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する