三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

BT-39で岡崎SAへ

性懲りもなく、岡崎SAに行ってきました。
「次は大型バイクに乗り替えてから」などと書いていましたが、それだといつ行けるか分かりませんのでw
あと、ニュータイヤの調子を見たかったというのもあります。

岡崎SAと言えば、「矢場とん」、「矢場とん」と言えば、岡崎SA。
今までは「矢場とん」ばかりでしたが、この前行った時に目をつけていた店、「かごの屋」で食べることにしました。
ここは飛騨牛が売りみたいです。

頼んだのはこちら。
ハンバーグ定食。
kagonoya.jpg
お値段、約1300円です。
100%かどうかは不明ですが、飛騨牛ハンバーグとのこと。

美味しいか、不味いかで言ったら、美味しいです。
しかし、家で作ろうと思えば作れそうな味ですね。
見た目のインパクトも考慮すると、「さわやか」に軍配が上がるかもしれません。

帰りは三ヶ日のオレンジロードを通りました。
タイヤ交換からの走行距離は200キロ。
皮剥きは完了しています。
ニュータイヤ、BT-39の底力や如何に!?

いや、凄いです。
安定感抜群。
路面のギャップがなければ、どれだけ寝かしても転ばない感覚がありますね。

ただ、私の技量が完全に追いついていません。
スムーズな体重移動が出来ないですねえ。
相変わらず、ケツをずらそうとすると、体が浮いて荷重が抜けてしまうし……。
でも、タイヤは素晴らしかったですね。

そうそう、今回は2点、凄いことが起こりました。
1つ目は鳥。
道路の真ん中に居たのですが、全然逃げないヤツが居ました。
しょうがないから、脇を抜けようとしたら、私が真横に来た瞬間飛び立ちやがりました。

ええ、踝に直撃ですわw
予想外に重く、生々しい衝撃でした。
横から体当たりされた格好ですが、鳥の頭突きはあんなに破壊力あるんですね。
ボウリング球とまではいいませんが、ソフトボールより重かったくらいです。

でも、タイヤに突っ込まれなくて良かったです。
彼(彼女か?)も即死でしたでしょうし、バイクも血塗れになったでしょうから。

2つ目は事故。
目の前で事故が発生しました。

浜松には自動車通りと呼ばれる、片側2車線の交通量が激しい道があります。
そこに信号のない路地から右折してきた爺ちゃんが、前の車の側面に激突。

神経を逆撫でする、嫌な音が辺りに響きました。
大したスピードではなかったと思いますが、リアタイヤのフェンダー辺りが大破。
見るも無惨なことになっていました。

危ないところでした。
四輪ならいざ知らず、私にやられてたら骨折してましたわ。
爺さん、何やっとんねん!
まあ、焦ってハンドルを切るのが早すぎたと思いますが、あんなの回避不可能です。
営業車の運ちゃん、気の毒に。

やはり、事故には気を付けないといけませんね。
峠よりも市街地の方が危ないな、と思った1日でした。
  1. 2016/06/06(月) 19:28:30|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヒーローズIIが面白い | ホーム | ボーナス380万ゲットォ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/885-903ed5a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (192)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (76)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (303)
狩猟/射撃 (96)
Unity (73)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する