三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

設楽原PA(下り)へ

以前、こちらに設楽原PAの記事を書きましたが、今回は下りの方へ行ってきました。

「そろそろ良かろう」とメッシュジャケットで出かけましたが、寒いのなんの。
特にトンネルは体感で氷点下レベルの寒さ。
周りに車が居なかったので、80km/hくらいに落としたのですが、効果なしw
死ぬかと思いました。

集約型の岡崎SAと違って、上り、下りでかなりの差があります。
外観はこんな感じ。
広さだけでも上りを完全に上回っていますね。
shitarahara_tu9.jpg

更に凄いのは店内。
な、なんと!

刀が売っています。
shitarahara_tu10.jpg
日本広しといえども、刀剣が売っているPAなんて、ここくらいではないでしょうか。
まあ、バイクで刀なんて持って帰れないので、却下。
無論、値段の問題もありますがw

扇子も売っていました。
どれ、1つ買ってみるかと思ったのですが。
shitarahara_tu11.jpg
11880円て……。
しかも、これが売り切れになっているという事実。
いやー、金持ちの方が多いですねえ。
結構なことです。
……なんだ、この格差社会。

他にも何故か関の包丁や爪切りなどが売っていました。
ほんと、異色のラインナップですw

合戦跡……と言うほどでもないのですが、散策出来る箇所もあります。
shitarahara_tu12.jpg

眺めは良し。
少し肌寒いものの、風が気持ち良かったですね。
shitarahara_tu13.jpg

歩いて5分もかかりませんが、頂上です。
お賽銭を入れる祠があるだけでした。
shitarahara_tu14.jpg

裏手にも道があります。
ここ、通行禁止になっていないので行けると思うのです。
が、やばそうな雰囲気だったので、止めておきました。
落ち武者はともかく、イノシシくらいは出てもおかしくないかと。
shitarahara_tu15.jpg

岡崎SAにて。
空いていたので、矢場とんで食べることに。
shitarahara_tu16.jpg
今回はヒレカツ丼、1300円です。
相変わらず、量が少ない。
これでカツ、ヒレカツを制覇したので、もう利用することはないでしょう。
美味いのですが、このコスパの悪さは弁天島の某店に通ずるものがありますw

今回、遭遇したレア車はコペン。
なんと、白ナンバーなのです。
逆輸入車なのか、ボアアップしたのか。
相当好きなんでしょうね。
追い越し車線を走っていたので、一瞬でぶち抜いてしまいましたが、もっとじっくり見たかったです。

しかし、上りと下りで、これほど格差のあるPAも珍しいです。
設楽原PAに行くなら、下りを利用する方がオススメです。

懐に余裕のある方は、刀や扇子も是非w
  1. 2016/04/27(水) 09:52:29|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<てんや | ホーム | またもや焼津へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/872-9ca91a74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (175)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (72)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (292)
狩猟/射撃 (92)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する