三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

カツ丼界に真打ち登場

多くの方が好きであろう、カツ丼。
私もその1人で、ほぼ毎週の頻度で食べに行っています。

行く先は「かつさと」です。
540円であのクオリティのカツ丼は圧巻の一言。
「矢場とん」の半値ですからね。

そんな中、新たな店を見つけました。
浜松の笠井街道にあるお店で、「かつ平」と言います。
「かつひら」なのか、「かつへい」なのかは不明ですw

よく、お勧めが書かれた別紙のメニューがあるじゃないですか。
このお店にもあって、見てみると金華豚の定食などが2200円とかで載っていたのです。

ええ、目玉が飛び出しました。
やべえ、入る店を間違えた、と焦りましたね。

ただ、カツ丼などは普通にあって、80gのものは700円弱でした。
イチオシは塩カツ丼だったかな?
こんな感じです。
katsuhira.jpg
まあ、悪くないのですが、私は普通のカツ丼の方がお勧めですね。

特徴としては、カツの柔らかさです。
「矢場とん」に勝るとも劣らない柔らかさ。
これはさしもの「かつさと」でも、勝てません。

あと、ご飯もそうですが、味噌汁や漬け物を注文するとお替わり自由になります。
特に漬け物は「かつさと」や「矢場とん」などは相手にならないクオリティ。
3回くらいお替わりしてしまいました。
お替わり自由とは言え、次第に注文しにくくなってしまいますがw

まだ袋井と浜松の2店舗しかないようですが、このお店は来るかもしれませんね。
カツ丼界の第三勢力と呼んで差し支えないかと。

最高級であろう金華豚も食べてみたいのですが、さすがにお値段がw
でも、魚○○というクソみたいなお店で天丼を食べることを思えば、安いものですけどね。

近くにお住まいの方は、是非チェックしてみて下さい。
  1. 2016/03/13(日) 21:43:46|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<出かける直前に | ホーム | MecArmy PT16を購入>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/855-57d64373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (183)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (76)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (299)
狩猟/射撃 (96)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する