三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

1日15分でマスターするBlenderトレーニング:第66回(IKで人体を動かす2)

前回の続きです。
ポールターゲットを使った場合、IKリミットが効かなくなるので、それをどうにかしようというのがテーマとなります。
色々な方法があると思いますが、私は何日か試行錯誤した結果、Copy RotationとLimit Rotationを使うことを思い付きました。

人体ボーンは前と一緒で、IKなどは仕込んである状態で話を進めます。
まずはChain Lengthを2にして、IKの範囲を二の腕までにします。
Blender66-1.png

肩のボーンを選択肢、Add Bone ConstraintからLimit Rotationを追加します。
IKリミットと違い、視覚的に範囲が出ないので、実際に動かして調整して下さい。
Blender66-2.png

さらにCopy Rotationを追加。
ターゲットは二の腕です。
余り追従されると困るので、Inflluenceで調整しておきます。
最後に△を押して下さい。
Blender66-3.png

すると、並びが変わります。
他の設定でもそうですが、この部分は上から順番に効くので順序によってはおかしな動きになるケースがあります。
Blender66-4.png

テストしてみます。
一応、制限らしきものがかかっているのが確認出来ます。
Blender66-5.gif

ここまで書いておいて何ですが、これはダメでしたorz
実際にモデルに適用すると分かりますが、肩がプルプルしたり、ぐにゃりと曲がったり。
複雑な計算をしていると思われますが、色々動かしているとボーンがずれてきたりします。
バグか仕様かは不明ですが、こんな結果になる以上、どうしようもありません。

今考えているのが、FKで何とかしてみようという手法です。
まだアニメーションさせていないのですが、出来るんじゃないかという手応えはあります。
軽くレンダリングしてみて、上手く行くようならご紹介したいと思います。

その他の手法を思い付いた、またはいい手法をしっているという腕自慢の方は、どしどしコメント下さい。
お待ちしております。 ≦(._.)≧ ペコ
  1. 2015/12/23(水) 23:00:34|
  2. Blender
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<慰安婦問題、どうなるか | ホーム | バルサ強し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/821-116db77f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (175)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (72)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (292)
狩猟/射撃 (92)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する