三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

国家公務員の給与がまた上がる?

「政府は1日、国家公務員の給与を引き上げるよう求めた人事院勧告を完全実施する方針を固めた。
一般職員の月給を平均0.36%、ボーナス(期末・勤勉手当)の支給月数を0.1カ月分、それぞれ引き上げるよう勧告した。平均年間給与は5万9千円増え、ボーナスの年間支給月数は4.2カ月分になる。」

ですって。

さすが、美しき国、日本。
素晴らしい政策でございます。
これだけ軽減税率で頭を悩ましているにもかかわらず、支出をあっさりと上げるとはっ。

いや、もうほんと、アホとしかw
平均的な民間企業で年収5万9千円なんて、普通は上がらないです。
勿論、自衛隊とかきつい仕事を頑張っている人は上がって然るべきだと思いますが、定時と同時にダッシュで帰宅するような地方公務員まで一緒くたというのは、どうなのか。

まあ、中には頑張っている人も居ることでしょう。
でも、そういう人は個別に評価して、きちんと昇級させてあげればいいだけの話です。

なぜ、支出を減らす方向で物事を考えられないのか。
政治家という人種は、身銭を切るという言葉をご存じないのでしょうか?
議員数削減はどうなったの?

いやー、これは萎えますわ。
我々が額に汗して働き、断腸の思いで納めた税金の大半が、公務員の生活を支える為に使われている気がしてなりません。
何だか、どこぞの宗教団体みたいになってきていますね。

一刻も早く、庶民の金銭感覚を持った、まともな人が舵取りしないと、ギリシャの二の舞になってしまうことでしょう。
橋本さん、首相をやってくれないですかねえ。
独裁政権でも構いませんので……。
  1. 2015/12/01(火) 20:31:15|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バイクで健康診断へ | ホーム | 紅白歌合戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/812-42804ce0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (178)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (74)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (294)
狩猟/射撃 (94)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する