三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

紅白歌合戦

ももクロこと、ももいろクローバーZが叩かれているようです。
紅白歌合戦に出場したかったものの叶わず、卒業宣言をしたのが理由みたいです。
発言をメディアが曲解した可能性もありますが、「何様のつもりだ」とか「調子に乗るな」とか書かれているのを目にしました。

長い歴史のある紅白歌合戦に、「アイドル風情が」といった感じなのでしょう。
しかし、私から言わせれば「NHK、てめーが何様だ」です。

そもそも出演の選考基準がさっぱり分かりません。
ゴールデンボンバーが出るのであれば、ももクロが出てもおかしくないのでは。
歌はスマッシュヒットしていますし、人気は五分以上のはず。

とりあえず、(ヒット曲は出てなくても)ゴールデンボンバーは人気があるので、いいとしましょう。
私も嫌いじゃないです。

だがマッチ、テメーはダメだ。
金屏風事件、忘れたとは言わせんぞ!
(どんな事件か知らない人はググって下さい)
私、未だにあの時の中森明菜さんは正視出来ないです。
泣いている女性の隣でヘラヘラ笑いやがって、男気0のクソ野郎が。

……ちょっと、熱くなってしまいました。
話を戻しましょう。

その他、大御所枠か何か知らないけど、疑問符が付く人が名前を連ねています。
これもよく分からない。
皆さん、本当に見たいのですか? と首を傾げてしまいます。

この世間が期待する出場者と、NHKによる出場メンバーの選定に大きな隔たりがあるのは一体何故か。
推測ですが、事務所の力関係などが第一基準にきているのでしょうね。
裏金なども飛び交っている……かもしれません。
いや、出場してもそれほどメリットもないし、それはないかな。
もう紅白の神通力なんて消えていますしね。

まあ、ももクロのメンバーには次に出場を打診された時、きっぱりと断って欲しいと思います。
頬を張られるに等しい屈辱を、勘違いしたNHKに浴びせてやって欲しいところ。

それほどの気概あるアイドルグループならファンになってしまいそうw
来年度、期待しています!
  1. 2015/11/29(日) 21:43:14|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<国家公務員の給与がまた上がる? | ホーム | ウニ丼を求めて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/811-6f0d2237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (193)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (76)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (303)
狩猟/射撃 (96)
Unity (73)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する