三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

ボーンが最難関

マイルCSでサトノアラジンが4着となり、凹んでいます。
3着なら当たったのに……。

傷心状態でBlenderをいじっていました。
そこそこ出来てきたので、今日は作っているキャラをご紹介したいと思います。

何のキャラか分かるかな?
Project_P.png
検索で引っかかると困るのでキャラ名は書きませんが、赤とだけ。
元ネタを知っていたら分かるレベルにはなったのでは、と思っているのですが。

知らない人の場合、チンプンカンプンでしょうけど、キャラ選定の理由など。
当初、一番人気の黄色を作ろうと考えたのですが、調べたらすでに3D作品があったのです。
それもかなりハイクオリティのやつが。
じゃあ紫か、と思ったら、これもあったので、3番人気(と思われる)赤に。

ちなみに断トツの最下位人気は青だと思います。
スロットでも選べるのですが、選んでいる人、見たことありません。
演出の弱さも相俟って不吉すぎますw

現在はボーンのウェイトを設定中です。
こんな簡単な動作ならいいのですが、このまま手の平を左に向けようとすると、腕がへし折れますw
Project_P2.png
いきなり裸になっていますが、服のウェイト調整まで手が回っていないからです。
これくらいなら載せても大丈夫……なはず。

「こんなものを作っているなんて」と嫌悪感を抱く人も居るかも知れません。
しかし、すでに不戦の約定? は解かれております。
もはや、止まれぬッ!

とは言え、傍から見たら完全に変態の所業であることは否めないのも、また事実。
ただ、私はいたって大真面目です。
連日、職人のような眼差しで作業をしております。
私のような貧乏人がパニガーレに跨るには、これに賭けるしかありませんので。

しかし、本当にボーン設定が大変です。
ちょっと、いや、かなり舐めていました。
捩れ回避の為には、七面倒なIKなどを試してみることになりそうです。
上手く行ったらテストとして簡単な動画を作ってみようと考えていますので、お楽しみに。

このキャラクターのイメージカラーは赤。
私の欲しいパニガーレも赤。
何とか良い結果が出せるように頑張りたいですね。
  1. 2015/11/22(日) 22:04:11|
  2. Blender
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ミラノショー、国産バイクは | ホーム | 侍ジャパン、敗れる>>

コメント

ボーンを左右対称に生成するのはShift+EだったっけCtrlだったっけそれともAltだったっけ?と確認の為に見にきたらなんというタイムリーな記事。
Blender久々じゃないですか。バイクはABSがどうのこうの迷ってらしたけど、結局迷っているのね。
関節部分のボーンの扱いは本当に難しいですよねぇ。
特に肩から脇の凹凸、女性らしいシルエットというのは本当に気を使う。気を使いすぎて何が何だか分からなくなったり。究極の美ってなんなのだろうかと。

このあたり人によりけり、用途によって様々、絶対的な手法がないですからねぇ、本当に難しい所です。
まあ経験とモデリングが第一なんでしょうけど。
それ以前にBlender事体が難しいしね。
  1. 2015/11/23(月) 15:10:13 |
  2. URL |
  3. Miner #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは。
ボーンの左右対称はShift+EでOKですが、(今のBlenderで言うと)Tキーで出てくるメニュー内のOptionsタブにある、X-Axis Mirrorのチェックを入れておかないと効きませんね。

バイクはABSという次元ではなく、金という高次元の壁に阻まれていますw

今までよりハイクオリティな女性のモデリングに挑んでいますが、本当に難しいですね。
男なら自分の体を参考に出来ますが、女性特有の丸みのある柔らかな曲線美の再現が本当に難しい。
ドット絵と違って、1つの頂点でも無限の選択肢がありますし。

結局はどれだけ時間をかけたかに左右されますね。
その時間はセンスによって短縮出来るのかもしれませんが、そんなものは持ち合わせていないので、トライ&エラーの毎日ですw
  1. 2015/11/24(火) 10:25:20 |
  2. URL |
  3. 葉山洋三 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/807-604f45dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (168)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (71)
Blender (92)
競馬 (73)
映画 (34)
車/バイク (289)
狩猟/射撃 (90)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する