三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

侍ジャパン、敗れる

プレミア12にて、再び韓国戦を迎えた侍JAPAN。
今回は圧勝した前回と同じく、大谷選手が先発を務めます。
仕事が休みだったので、ポテチ、プリンなど、お菓子を買い込んでの観戦です。

一度やられた事で韓国も研究してくるはず。
いくら規格外の大谷選手でも打たれるのでは、と危惧しておりましたが、この21歳の若武者には無用な心配でした。

圧巻のピッチングで、あわやノーヒットノーランかというレベル。
これは体が完全に出来るであろう25歳くらいになれば、メジャーでも敵無しになるんじゃないかという大物っぷり。
本当に脱帽ですね。
怪我さえなければ、誰も比肩することの出来ないレベルのピッチャーになるのではないでしょうか。

が、そんな逸材でも、監督が交代を命じたら下がらなければならないわけで。

いやあ、クソ采配にも程がありますわ。
ノーヒットノーラン級の出来映えで、球数にも余裕があった大谷選手を引っ込めた挙げ句、則本選手で回またぎ。
ノーアウト満塁から制球に不安のある松井選手投入という気が狂ったのか、と疑われる継投策でこのザマですw
控えは沢山居るんだから、連打浴びた時点ですぐに替えればいいのに。

韓国には実力は折り紙付きのイ・デホ選手も居るわけで、いくらなんでも舐めすぎでしたね。
前回、5点差で勝ったのが行けなかったのかな……。

まあ、最後は盛り上がったので、良しとするしかないですね。
やはり、中田選手は持ってるな、という印象でした。
本当に頼れる選手です。

しかし、悔しいですねえ。
大谷選手もさぞ無念だったことでしょう。
最後まで健気にベンチから応援する姿に、涙を禁じ得ませんでした。

今日はこれでも観て、溜飲を下げることにしますかね;;

  1. 2015/11/19(木) 23:10:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ボーンが最難関 | ホーム | パニガーレ959、遂に公開!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/806-b8a3efb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (193)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (76)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (303)
狩猟/射撃 (96)
Unity (73)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する