三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

ロボットがバイクに

東京モーターショーのヤマハブース。
色々コンセプトバイクが展示されていましたが、一際注目を浴びたものがあります。
それが何と、バイクではなく、ロボットなのです。

画像はこちら。
その名もMOTOBOT。
motobot.png
初めて見た時、これロボット必要か? と思ったのですが、よく考えたら四輪と違ってバイクは体重移動しないとダメですからね。
まあ、動く重りみたいなものでもいいはずですが、インパクトの面ではやはり人型に圧倒的なアドバンテージがあります。

凄いのは、ステアリング・アクセル・フロントブレーキ・リアブレーキ・クラッチ・シフトペダルを操作するということ。
人間の動きをトレースさせているようです。
直結して動かせば楽でしょうに。

「どこまで、バレンティーノ・ロッシに近づけるだろうか」
とあり、ロッシ選手を超えるのが目標だとか。
もしかしたら、追いすがってくるライダーを蹴飛ばして転倒させる機能も付くかもしれませんw
あれは本当に何だったのか。

一番気になったのは、どうやって停まるかです。
恐らくは最も難しそうな制御ではないかと思います。
この動画を見ると分かりますが、単純明快、補助輪でした。

個人的に、立ちゴケして頭を抱え込むモーションまで組み込めば、一気に愛着が湧くのではないかとw
四輪の自動運転とは比較にならないくらい難しいチャレンジだとは思いますが、頑張って欲しいですね。

しかし、R1M格好良いですねえ。
ロボットには勿体無いので、私に1台恵んでくれませんか……。
  1. 2015/11/04(水) 20:37:09|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハースストーンが面白い | ホーム | 第152回 天皇賞(秋)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/799-2da7488f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (168)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (71)
Blender (92)
競馬 (73)
映画 (34)
車/バイク (289)
狩猟/射撃 (90)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する