三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

ステーキの宮へ

無性に肉が食べたくなる時ってありませんか?
先日、久し振りに本格的な肉が食べたいと思い、ステーキの宮というお店へ行ってきました。
浜松周辺で勢力を拡大しつつある、チェーン店です。

本格派のお店と思っていましたが、雰囲気は紛うことなき、ファミレスでしたw
宮ロースというのがお勧めらしく、それを注文しました。
miya.jpg
一番大きいのが300gだったのですが、ライオンじゃあるまいし、そんなに食べれないだろうと思い、240gに。
240gで1980円でした。
ライスとスープバーは480円。
ライス、スープ、ソースはおかわり自由です。

肝心のお味は……悪くないです。
国産肉ではないのですが、柔らかくて食べやすいです。
ペレットもいい雰囲気を出しています。

ただ、240gじゃ全然足りないですね。
2480円になってしまいますが、男性なら300gにするのが吉かと思います。

しかし、特筆すべきはお肉よりもスープバー。
期間限定の冷製じゃがいもスープというのが大変美味しく、5杯も飲んでしまいましたw
お金がない時は、肉は小さめにしてスープで腹を膨らませる作戦もアリですね。

結構気に入ったので、数日後に再び訪れました。
次はハンバーグとステーキの合わせメニューを注文。
miya2.png
ハンバーグは一番安いメニューになりますが、これはダメです。
ボロボロ崩れるし、味もステーキに比べると格段に落ちます。
家で作った方が美味しいと断言出来るくらい。
頼むならステーキですね。

ちなみに、この時はランチだったのですが、かなりお得です。
なんとスープバーとライスが無料になるのです。
写真はガーリックライス(+100円)ですが、こちらも勿論おかわりし放題。

あと、前回は気が付きませんでしたが、JAFの会員ならカードを見せるだけで、5%OFFになるという素敵な特典もありました。
ランチが断然お得ですので、行かれる方は是非お昼に。

余裕があれば、4000円以上する黒毛和牛も頼んでみたいですね。
漫画バキの旨そうな食事シーンを思い描きながら、腹一杯食べたいところ。

秋のGIシリーズに期待しています!
  1. 2015/09/12(土) 21:08:10|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドラマ版、デスノート | ホーム | プレクサスで洗車>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/777-b7b9f9bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (179)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (74)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (294)
狩猟/射撃 (94)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する