三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

バイクのふるさと浜松 2015(前編)

昨年同様、浜松で行われるイベント、「バイクのふるさと」へ行ってきました。
色々なバイクが跨り放題、B級グルメもあるよ、という素敵なイベントです。

時折、雨が降ったりという芳しくない天気でしたが、ご覧の通り大盛況。
300台近くのバイクが停まっていたんじゃないですかね。
bike_furusato_2015_1.jpg
ナンバーを見る限り、他県から来られた方も多かったようです。
その人たちは、さわやかでハンバーグを食べて帰るのではないかと思われますw

こんなチャンスは滅多にありませんので、例によって色々跨ってきました。
足つき評価と共にご紹介したいと思います。

ホンダのCBR1000RR? かな。
ガチのやつなので、さすがにこれは跨がれませんw
しかし、レプソルカラーは格好いいですね。
bike_furusato_2015_2.jpg

個人的に気になっていたデイトナ675。
bike_furusato_2015_3.jpg
足つき評価は★★★☆☆です。
片足が若干浮いてしまいますね。

BMWが誇るフラッグシップモデル、S1000RR。
bike_furusato_2015_4.jpg
足つき評価はデイトナと同じ★★★☆☆です。
外車の中では、一番信頼性が高いと思われます。

今回、私が3番目にびっくりしたのがこちら。
カワサキのH2!
見つけた瞬間、「マジで!?」と小さく呟いてしまいました。
bike_furusato_2015_5.jpg

足付き評価は……。
bike_furusato_2015_6.jpg
ご覧の有様でw
跨ってみたかったなあ……。

それにしても恐るべき存在感がありました。
立ちゴケしたら洒落にならない感も半端ないですw

ヤマハのR25。
どうせなら、Movistarカラーが見たかったですね。
bike_furusato_2015_7.jpg
足つき評価は文句なしの★★★★★。
両足べったりで尚且つ余裕があるくらい。
Ninja250にかなり近いですね。

MV AGUSTAのF4。
bike_furusato_2015_8.jpg
これも足つき評価はなし。
スタンドが不安定と書いてあったので、跨るのは止めました。
左端の価格を見れば分かる通り、倒したら洒落になりませんので……。
クラッチはかなり重かったです。

今回、2番目に驚いたのがこれ。
カワサキのH2R様です。
よもや、H2Rまであるとは……。
bike_furusato_2015_9.jpg
……空でも飛ぶのですか?
立ちゴケしたら確実に折れますね。
修理費も外車顔負けかと。

これは跨ることはおろか、触ることさえ禁止だったので、写真だけです。
OKだとしても、恐くて跨がれませんけど。

え、1番驚いたバイクは何かって?

フフフ。
それは後編にて。
予想しつつ、楽しみに待っていて下さい。
……あのメーカーが出ていないので、想像はつくかと思いますw
  1. 2015/08/23(日) 19:34:46|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バイクのふるさと浜松 2015(後編) | ホーム | 破格の848EVO>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/769-e7014449
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (169)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (72)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (291)
狩猟/射撃 (91)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する