三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

復活

赤男爵にて、Ninja250の治療を行ってきました。
症状はこちら。
ninja250_hundle.png

前回の立ちゴケによるハンドルの交換です。
工賃含めて8000円くらいでした。

指摘されるまで気が付かなかったくらいなので、挙動の変化は感じません。
が、気分的には凄くすっきりしましたw

テスト走行を兼ねて堤防沿いを走ってきましたが、この時期は最高ですね。
メッシュジャケットを着ていると、風が凄く気持ちいいです。
7月、8月くらいになると、停車時、地獄になりますが……。

好評? の店舗チェックですが、目新しい変化はありませんでした。
品薄のはずのYZF-R3はまだ売れ残っています。
やはり車検との兼ね合いですかね。

しかし、貴重な邂逅がありました。
お客さんのバイクだと思いますが、これを見かけたのです。
ninja250R.jpg
これはかなりレアなバイクだと思います。
存在感も抜群。
マフラーも変わっていたので、大事に乗っておられるのでしょうね。

今回はフルカウル車以外も見ていたのですが、凄いのがありました。
ドゥカティのムルティストラーダというバイクです。
Ducati_Multistrada
ケースも写真とほぼ同じ。

凄まじいデカさです。
跨ってはいませんが、足は全く届きそうにない感じw
こんなの2m押しただけで、こかす自信がありますわ。
世紀末覇者的な体躯の持ち主しか乗れないバイク……かもしれません。

あとは相変わらず、GSX-R750が格好良かったな、くらいですかね。
ただ、次にフルモデルチェンジの噂が真しやかに囁かれていますので、今買うのは得策ではないですね。
出たら出たで、古いモデルはさらに安くなる可能性もありますし、新しいモデルが魅力的ならそちらを買う手もあります。
……単純に金がないというのが、一番の理由ですがw

復活したNinja250と一緒に、この夏を楽しみたいと思います。
もう立ちゴケなんてしねーぜ!

……多分。
  1. 2015/06/13(土) 17:45:43|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<法多山へ | ホーム | 跨ってきました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/740-5546b4b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (192)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (76)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (303)
狩猟/射撃 (96)
Unity (73)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する