三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

龍淵寺へ

かねてから行ってみたかった龍淵寺まで、Ninja250で走ってきました。
道を間違えたりと波瀾万丈の旅でしたが、写真を撮ってきたので、ご紹介します。

出発は朝8時半。
市内は暖かかったのですが、山まで行くとかなりの寒さ。
兵越峠の気温計では6℃でした。
ネックウォーマーを持っていって正解でしたね。

いつもの休憩場にて、缶コーヒーで気合いを入れ直します。
ryuen_tu.jpg

今回のテーマはハングオフ。
ぶっちゃけ、思ったほどバイクは寝ていないっぽいですし、リーンウィズの方が速く走れますし、後ろから見たら下手くそと思われるに違いありません。
が、気分良く走れれば、それでいいのですw

相変わらず、長野県の水は綺麗でした。
ryuen_tu2.jpg

若干迷いましたが、無事に到着。
「気の出る大杉」と看板がっ!
ryuen_tu3.jpg

これがその大杉です。
4本ありました。
ryuen_tu4.png
何でも、NHKで特集されたらしく、手をかざすと熱を感じるとか。
試してみましたが、確かに根っこの方は若干温かい気が……。
まあ、気ではなく、地熱みたいなものではないかと思いますが、グリーンジャンボが当たるようにお願いをしておきましたw

もう一つの目的が、この水を手に入れることです。
ryuen_tu5.jpg
マグネシウムだかが豊富で、心臓にいいとのこと。
帰ってからこの水でコーヒーを煎れてみましたが、まろやかになった気が……しないでもなかったです。

この記事で書いた、ジンギス丼で腹ごしらえをしようと、下栗の里に向かいます。
もしかして、鋭い方は気が付いたかもしれません。
私、大変な思い違いをしておりまして、えらいことになりました。

まず、調子に乗って走っていたら、行き過ぎてしまいました。
「何か変だぞ、この道」と思ってiPhoneを見ると、こんな所にw
ryuen_tu6.png

気を取り直して、下栗の里に向かいました。
しかし、凄い急傾斜の山道です。
「こんな道、通ったっけか」と首を捻りながら走って到着すると……。

こんな絶景の場所へw
そうなのです。
ジンギス丼は下栗の里ではなく、かぐらの湯でした。または道の駅、遠山郷と。
昔の記事で、「道の駅、下栗の里」と思い切り嘘を書いてしまいました。すいません。
ryuen_tu7.jpg

まあ、ここでもいいやとお店を探すと……。
ryuen_tu8.jpg
はい、出ましたよ。
長野へ蕎麦を食べに行った時の悪夢が頭を過ぎりましたね。
嘘記事の罰はこれを持って清算ということで、勘弁して下さいねw

意地でも食ってやろうと、遠山郷へ。
龍淵寺のすぐ南にあるのですねorz
ほんと、何をしているんだか。

追い打ちをかけるかのように、1000円から1200円に値上げとなっていました><
ryuen_tu9.jpg

しかし、ここで貴重な出会いが。
まず、Ninja1000に乗っている人と話す機会に恵まれました。

諸経費込みで150万くらいだったとのこと。
重さは230キロくらいで、200km/hは簡単に出るそうです。
この方、何と名古屋から下道で来たそうで、疲れたと言っておられました。
そりゃ、疲れますねw

もう1人はビッグスクーターに乗っておられる方で、子供連れでした。
この人は凄いですよ。
2015年の青黒Ninja250を購入されたそうですが、何とZX-10Rからの乗り替えなのです!
Ninja250に惚れ込んでいる感じで、31PSで十分速いと仰っていました。
ZX-6R欲しいんですよ、と話したところ、「うーん、250で十分と思うかも」と言われる始末。

さすがにリッターSSに乗っていた方が言われると、重みがありますね。
確かに高速以外なら航続距離も抜群、荷掛フックもあってキャンプも可能でそこそこ速い。
万能バイクと呼べるかもしれません。

うーむ、このままNinja250でいいんじゃないか、と思ってしまいます。
でも、フロントが浮いて加速していく様に、凄く憧れてしまうのです。
本当に悩ましいところですねえ……。

その後は418号を通って帰ります。
ryuen_tu10.jpg

この道いいですよ。
まるで、バイクの為に作られた道のように、走っていて凄く気持ちいいです。

で、151号を南下して途中で473号だったかな、それで戻ろうとしたのですが、バイクと自転車は通行止めという、嫌がらせのような規制が。
何で、車はよくてバイクが駄目なの……。
結局、戻って三遠南進を使いました。

走行距離は299.4km。
いやあ、疲れましたね。
こんなにがっつり走るつもりはなかったのですが、色々とトラブルがw

だがしかし!
ハングオフ(もどき)の成果が!
これを見て下さい。
ryuen_tu11.jpg
高速道路みたいな三遠南進を走ったので、色合いが変わってしまいましたが、どうやら端の茶色の線までは使えたようです。
さすがkawasakiと言うべきか、思ったより、マージンはありますね。
路面さえ良ければ、バンクしすぎで転けるということは、ほぼないのではと思います。
端まで使い切るにはもっと速度が必要なので、サーキットじゃないと危ないですね。
膝の押し付けとかも出来るようになったので、少しだけレベルアップした気がします^^

そうそう、花粉症は全然平気でした。
フルフェイスだからですかね?

これから6月まではツーリングの季節に入ります。
浜松や長野まで行くことがあれば、是非、418号を走って見て下さいね。
本当にお勧めのルートですよ。
  1. 2015/03/22(日) 18:36:57|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Microsoft HoloLens | ホーム | 微妙な季節>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/697-c8b9de02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (179)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (74)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (294)
狩猟/射撃 (94)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する