三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

屑親

もうご存じかと思いますが、酷い事件がありました。
3歳の紗弥音ちゃんが、ろくに食事も与えられなく衰弱死したという事件です。
胃からアルミ箔などが見つかったとのこと。

どういう神経をすれば、こんな仕打ちが出来るのでしょうか?
アルミ箔を飲み込むほどの飢えが、どれだけの苦痛なのか、理解する頭もないのでしょうか?

紗弥音ちゃんは難病を患っていたとのことで、愛情が持てなかったのでは、という意見もあります。
ちょっと、私が実際に体験した話をしますね。

真冬の寒い日、病院の待合室でのことです。
私の隣に知的障害を患っていると思われるお子さんが居て、まだ若い母親がその子に厚手の服や手袋を着させていました。
その母親は服を着せている間、「お外は寒いからね」「風邪を引かないように、しっかり手袋もしようね」とか、ずっと笑顔で温かい言葉をかけていたのです。

その圧倒的な光景は、今も鮮明に覚えています。
私はその言葉を聞いている内に目頭が熱くなりました。

きっと、今まで想像を絶するほど辛い思いをしてきたはずです。
しかし、それを微塵も感じさせず、海のように深い愛情を注ぎ、一生懸命子育てしている。
僅か1分ほどの時間でしたが、彼女の所作で普段の接し方まで目に浮かんできました。
何よりも尊く、美しく、誰よりも強い。
愛というものは形には見えませんが、彼女は間違いなくそれを持っていたと断言出来ます。

世の中にはこのような母親も居るわけです。
紗弥音ちゃんも辛い病を患っていたようですが、それが虐待の理由になるはずがありません。
どうせ何年か服役したら出てくるのでしょうね。
個人的には今すぐ死んで、あの世で紗弥音ちゃんに詫びてくるべきだと思うのですが。

次に生まれ変わることがあれば、あの深い愛情を持ったお母さんの元で、すくすくと育って欲しいですね。
何の罪のない、幼い魂が救われることを、心から祈っています。
  1. 2014/11/21(金) 21:01:16|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2度目の出猟 | ホーム | コペン XPLAY>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/627-2eb0c329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (179)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (74)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (298)
狩猟/射撃 (95)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する