三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

狩猟用の弾丸を購入

来週の土曜、いよいよ狩猟解禁日を迎えます。
案の定と言いますか、猟友会から何のお誘いもない状態ですw

でも、個人的に狩猟というのは、単独で行うイメージが強いので、ここは独りで行ってみようかと思っています。
猟場の選定はツーリングで走り回った経験を活かそうかなと。
実際にシカとNinja250で併走した経験もありますしw

まずは装備ということで、本日、狩猟用の弾丸を購入してきました。
バックショット、スラグ、6号弾です。
hunting_bullet.jpg

中はこんな感じ。
左のバックショットはご覧のように、パチンコ玉より少し小さめの弾が9個入っています。
hunting_bullet2.jpg

6号はキジ用ということで購入しました。
絵を見る限り、ウサギも行けるのかな。
見た目に左右されるのもあれなのですが、さすがにウサギは撃てないかも……。
食欲も湧かないですし。

ただ、猟場でチョークを変える暇はなさそうなので、使う機会は来ないかもしれません。
狙いはイノシシもしくはシカですので。

ちなみに、チョークというのは銃の先端の絞りのことです。
散弾のばらけ具合をコントロールする為のものですが、ここで疑問が一つ。

スラグはシリンダーという平筒で撃つのですが、バックショットはどうするべきかと。
シリンダーでバックショットを撃つと、ばらけてしまって使い物になりません。
インプモデという絞りがベストかと思われますが、それだとスラグを撃った時に銃身へ負担がかかりそうなのです。

気にせずインプモデで撃っている方も多いようですが、これは3発目に装填して、クマに襲われた時用としますかね。
10mくらいならスラグよりも命中精度は高くなりそうですので。
ヒグマならともかく、これを浴びて意に介さず向かってくる赤カブトみたいなツキノワグマは、滅多に居ないと思います。

射撃と違い、獲物に遭わなければ撃つことはないので、1シーズン、これだけで足りそうな予感もしていますw
後は解体の手順とかを予習しておかないと駄目ですね。

来週末は晴れてくれるといいなあ。
  1. 2014/11/08(土) 22:19:54|
  2. 狩猟/射撃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クラッシュ | ホーム | 茅野市へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/614-2ace466e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (169)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (72)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (291)
狩猟/射撃 (91)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する