三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

レビューがっ

当初は小説の宣伝になれば、と思って始めたブログですが、6月から乗り始めたバイクが楽しくて、楽しくて、半ばバイク専門と化してきています。
本日も最近購入したアイテムをご紹介しようと思っていましたが、驚愕の事件が発生しましたので、予定を変更させて頂きます。

ふと、amazonに出品した自身の小説を見てみますと、何とレビューが付いていたのです。
しかも星5で自作自演が疑われるレベルのものがw

いやあ、嬉しいですね。
たとえ、これが憐憫の情を持って書かれたものでも、嬉しいです。

数ヶ月前に少し続編を書き始めたのですが、モチベーションが上がらなくて数ページ書いたところで、筆を置きました。
どうせ読んでくれる人も居ないだろう、というのが1番の理由ではないかと思います。
でも、わざわざ面倒な手順を踏んで、レビューしてくれる方が1人でも居るのであれば、続きを書くのも悪いことではないなと考え始めました。
私が死んだ後、作品が評価される可能性も万に一つくらいはあるかもしれませんし。

本当はPCパーツを買い替えるために、毎日帰宅後にスロットに行こうかと画策をしておりましたw
でも、その時間を使って何ページか小説を書く方が、健全ですよね。

少しずつですが、続編は進めるとして、それとは別に書こうと思っている作品があります。
何かと言いますと、私、来月に猟師としてデビューします。
その経験をまとめたノンフィクションのエッセイというか、体験記のようなものです。

クオリティは久保俊治氏の名作、羆撃ちには到底及ばないでしょう。
が、右も左も分からない素人なので、皆さんと同じ目線での体験となります。
手加減なしのグロ描写などを交えて、狩りとはどんなものかをご紹介出来ればと思っています。
……実際に獲物が獲れればの話ですが。

いきなりツキノワグマと遭遇などすれば、作品としては面白くなりそうですが、個人的には勘弁して欲しいところw
実際に猟を始めても、何も獲れなかったり、可哀想で撃てなかったり、撃てても外したり、ということもあるかもしれません。
が、それらも包み隠さず文章にしたいと思います。
獲物を解体することがあれば、それらも全て、筆力が許す限り、ありのまま描きますので期待していて下さい。

後はUnityを何とかしたいですね。
Blenderは伝えられることは全て伝えられたのでは、と思っています。
本講座で学び始めた方でも、私より上手くなった方も多いはず。
が、Unityは大した技術を伝えられていません。

と言うか、大した技術がないのですw
作りかけのRPG、シナリオは出来ているので、プログラムが出来れば進められるのですが、現在、テクスチャアニメーションで躓いています。
瞬きさせるだけなのに、短編小説を書き上げることが出来るほどの労力をもってしても、実装出来ないセンスのなさ。
これは厳しいかもしれませんね。

何か進展があり、新しい技術を得られたらご紹介しますので、小説ともども気長に待って頂ければ幸いです。
  1. 2014/10/15(水) 22:29:31|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ショルダーバッグ、SA-217を購入 | ホーム | 台風対策はしっかりと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/591-76e41c94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (178)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (74)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (294)
狩猟/射撃 (94)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する