三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

Ninj250のパワーバンド

今日は加速の話でも。

Ninja250のトルクですが、21N・m(2.1kgf・m)/8,500rpmとなっています。
つまり、8500回転辺りが1番パワーが出るということになります。
ただ、交通の流れに乗る程度の運転ならば、6000回転も回せば十分です。
6000回転でもエンジン音が大きくなりますので、回っている感はありますし。

ただ、この手のバイクは回してナンボです。
本日、久し振りに信号ダッシュでアクセルを全開にしてやりました。
まあ、とうの昔に慣らしも済んでいますので、文字通りの全開であります。
回転数で言えば、1万回転を超えるくらいです。

いやあ、やっぱりバイクは半端ないです。
抑えないと免許がなくなる速度になりますので、3速辺りでアクセルを緩めないと行けませんが、車があっという間に点となります。
勿論、車は信号ダッシュなんてしませんが、仮にしたとして2リッター以上のスポーツカーでないと、話にならないと思います。
そこまで凄い加速感ではないのですが、相対的な差を鑑みるに次元が違う感じです。

音も凄く気持ちいいです。
大型に比べれば屁みたいな音かもしれませんが、パワーバンドを使う走りだと、まるで別のバイクになったかのようです。
高速をひたすら走るのは退屈なのですが、信号ダッシュは面白くて仕方ないですねw
先頭で停止出来た時はチャンス到来です。

ただ、燃費も凄く悪化しそうな雰囲気。
たまたまかもしれませんが、すぐに1メモリ減ってしまいました。
最低記録のリッター22kmまではいかないにせよ、30kmは下回ってしまいそうです。

でも、やっぱり回せるというのは面白いです。
回転数を抑えれば6速までカチャカチャとやれますし。
そういった面では250ccがベストバイだったかもしれません。

また台風が近付いてきていますが、土曜だけは何とか晴れそう。
愛車に跨り、DONにでも顔を出してこようと思います。
  1. 2014/10/08(水) 21:52:14|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<銃身掃除の新兵器 | ホーム | フリーズ、最高>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/585-d80b023a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (188)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (76)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (301)
狩猟/射撃 (96)
Unity (73)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する