三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

富士宮市へツーリング

予定通り、Ninja250で富士宮市へ行ってきました。
富士山の撮影、富士宮焼きそばを堪能することが主な目的です。

国道1号をひたすら走ります。
が、掛川でえらい渋滞が発生。
車線の工事をしているみたいで、その影響だと思われます。

掛川以降はかなりの間、1車線となります。
ただ、流れはいいので60km/hくらいで走れますね。

驚いたのは国道のトンネル。
何と、温泉のように温かいのです。
メッシュジャケットで少し寒さを感じていましたので、これは有り難かったですね。

小夜の中山や、登呂遺跡とか、気になる看板に後ろ髪を引かれつつ走ります。
写真は撮れませんが、国道1号は山間の道で景色が素晴らしいですね。
藤枝市などは落ち着いた雰囲気のある町で、住んでいる人が羨ましかったです。

ガソリンスタンドに寄って、給油とトイレに行きました。
ここでトラブル発生。
エンジンがかからない!

しばらく悩んだ挙げ句、キルスイッチがoffになっていることに気が付きましたorz
誰ですか、イタズラしたのはっ!

西富士道路? だったかな。
富士宮市のところで、凄まじい渋滞が発生していました。
すり抜けせざるを得ないレベルでしたね。

しかし、一向に富士山が見えません。
ファミリーマートで富士山は何処ですかと尋ねることに。
写真を撮ったので、お見せしましょう。
fuji_tu.jpg

雲で全く見えません><
ラピュタ級の隠れっぷりですね。
日本一高い山はシャイのようで。

諦めて焼きそばの方を達成することにしました。
ファミリーマートのおばちゃんが親切に教えてくれたので、そこへ向かうことに。

着いたのは富士山本宮なるところです。
ここ、バイクは無料で駐車出来ました。
fuji_tu2.jpg

でかいコイが居ました。
fuji_tu3.jpg

お待たせしました。
いよいよ焼きそばの登場です。
教えてもらったのは、お宮横丁という場所です。
fuji_tu4.jpg

ジャジャーン。
これが伝説? の富士宮焼きそばでございます。
お値段、大盛りで600円。
fuji_tu6.jpg

味は……焼きそばですw
それ以上でもそれ以下でもないですねえ。

念の為、もう1軒。
焼きそばのハシゴでございますw
いやあ、大盛りのくせに量が少なくて。
fuji_tu5.jpg

こちらも同じ値段でしたし、味も変わりませんでしたw
ただ、ニンニク味噌みたいなのを付けて食べるという工夫がありましたので、こちらのお店がお勧めですかね。
居合わせたお客さんが「この水、旨いねえ! 富士山の水?」「いえ、水道水です^^」というやり取りを店員さんとしていて、思わず吹き出してしまいました。

まあ、ご覧の通り、用水路も澄み切っていたので、水質も良いのかもしれません。
fuji_tu7.jpg

帰りは高速道路を使うことに。
初の新東名です。
fuji_tu8.png

新東名ですが、車線が広い割に交通量が少なくて、素晴らしい道路でした。
が、またもやトラブル勃発。
ファミリーカーに煽られました。

車間距離を詰めてくるとかいうレベルではありません。
私が追い越し車線に行ったり、走行車線に戻ったりする度に、同じ進路変更をして、後ろにべったりとついてきます。
バイクに恨みでもあるのでしょうか?
紳士ならそのまま気にせず走るのかもしれませんが、無理でした。
本当は穏便にやり過ごしたかったのですが、後ろに回り込むのは難しいですからね。

「たわけが……」と呟きながら、フルアクセル。
一瞬で点になるDQN車……と言いたいところですが、ミラーの点にするまで15秒くらいかかったかなw
何キロかは伏せますが、その辺りの速度域だと、さすがにジワッとしか伸びません。
まあ、そんなデカイ車がついてこれるはずもなく、無事に振り切れました。
ZX-6Rなら一捻りだったのでしょうね、きっと。

とまあ、そんな阿呆なことをやっていると、燃費が凄まじいことになってしまいました。
以前の記事で高速道路でも26kmは出るとか書いた覚えがありますが、今回は22kmですw
さすがのNinja250も、高速をぶん回すと駄目みたいです。

高速の料金は2160円だったと思います。
往復だと金銭的にきつくなりますが、国道を使えばガソリン代だけです。
少し奮発して、行きは国道、帰りは新東名とやれば、両方楽しめてお勧めですよ。

それにしても、ツーリングは楽しいですね。
次に遠出する時は、小夜の中山や登呂遺跡などを探索したいと思います。
  1. 2014/09/14(日) 20:12:50|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハーレーが大事故 | ホーム | 三連休は晴れ模様>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/563-c69ce622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (192)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (76)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (303)
狩猟/射撃 (96)
Unity (73)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する