三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

戦国無双、特許侵害で訴えられる

新しく買ったシートバッグのレビューを書こうと思っていたのですが、想像を絶する事件があったので、予定を変更してお伝えします。

コーエーテクモの代表作の1つである戦国無双シリーズに使われているシステムが、特許侵害としてカプコンに訴えられました。
カプコン側が言うには、別のソフトと組み合わせることでゲームに新たにキャラクターやシナリオが追加される機能、 敵のキャラクターなどの存在を振動で知らせる装置に関する特許権を取得しており、それが侵害されたとのこと。

とりあえず、突っ込まざるを得ないので、突っ込んでおきましょう。
お前が言うなとw
知らない人の為に説明しておきますと、カプコンが出しているBASARAシリーズが、戦国無双の丸パクリなのです。
そりゃあ、細かい部分は違うのですが、音楽業界に置き換えると、まずアウトなレベル。
コーエーテクモがカプコンを訴えるなら、遂にこの日が来たか、となるのですが、完全に逆ですからね。

そもそもが、特許を取ったというシステム自体、割とよく聞くものなのですが、どうなってるのかな、これ。
敵のキャラクターなどの存在を振動で知らせるとかは、私が記憶している限り、和風ホラーの零シリーズであった気がしますが……。

まあ、個人的にはコーエーテクモを応援したいですね。
コーエーのシブサワコウこと、創業者である襟川陽一氏は尊敬に値するクリエイターの1人ですので。

ずっと昔、大航海時代2とか太閤立志伝をPCでプレイしましたが、当時としてはかなり先を行っている素晴らしいゲームでした。
子供ながらに熱いクリエイター魂を感じずにはいられない作品だったことをよく覚えています。

カプコンは優秀なクリエイターが退社と色々ありましたが、こんな訴訟を起こす企業体質に嫌気がさしたのかもしれませんね。
面白いゲームやシリーズ物は沢山あるので、こんなくだらないことをせずに、真面目にゲーム開発(現場はしているかもですが)して欲しいと思います。

まあ、ソースがコピペレベルだとすれば、訴訟もやむを得ないかもしれませんが、さすがにそれはないでしょう。
本当にそうだとしたら、今年の流行語はコピペで決まりですね!
  1. 2014/08/26(火) 20:19:44|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<AQA DRY シートバッグを購入 | ホーム | また無くしました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/547-34b8bc7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (183)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (75)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (298)
狩猟/射撃 (96)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する