三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

バイクのふるさと浜松2014へ

本日、天気はやや微妙でしたが、雨は降らないと思い、軽く走ってきました。
こんな天気にもかかわらず、道中、やたらとバイクを見かけます。
ふらりとガソリンスタンドへ寄ったのですが、そこで何やらイベントが。

「バイクのふるさと浜松」というイベントでした。
入場料もかからないので、物は試しと寄ってみることに。

駐車場は2輪のみ使えるという、破格の待遇w
さすがはバイクのイベントです。
止まっているバイクも会場内よりバラエティ豊かでしたが、プライバシーのこともありますので、写真は撮っていません。
壮大な光景だったので、見せたかったですね。

会場内に入ると、いきなり黒い隼が!
マフラーとかパーツの宣伝用でした。
bike_furusato.jpg

なるべく人が写らないようにと正面からですが、何枚か写真を撮ったので、ご紹介します。
Ninja400。私が至高のカラーリングと思っている車体です。
bike_furusato2.jpg

ちなみにこのイベントの凄いところは、展示されているほとんどのバイクに跨がれるということです。
Ninja400、足つきもよくて乗りやすそうですね。
やはり、少し重たそうではありましたが。

これはZX1400。
足つきは問題ありませんでしたが、デカすぎますw
取り回しが大変そうに感じました。
bike_furusato3.jpg

会場内のバイクでサーキットを走らせたら、これが1番かも。
YAMAHAのR1でございます。
これは凄いですよ。この排気量(1000)なのに軽い軽い。
別に走れるわけではありませんが、軽さは感じました。
ただ、乗車姿勢がきついです。これで長時間のツーリングはやばいかもですね。
bike_furusato4.jpg

マスターオブトルクことMT-07。
質感は少し物足りませんが、足つきとか乗車姿勢はGoodでした。
bike_furusato5.jpg

スズキも跨ってみました。Vストローム1000。
これ、やばいですw
全然足が届きません。バレリーナみたいな感じなので、立ちゴケ注意ですね。
背が高いこともあるかと思いますが、かなり重く感じました。
bike_furusato6.jpg

絶対に買えないと思うので、ここぞとばかりにBMWも跨ってみました。
BMWのS1000Rだったと思います。
足つきは良かったですし、意外と乗りやすいかもしれません。
bike_furusato7.jpg

最後はこちらで締めますか。
隼です!
これ、足つきはNinjaよりいいかもしれません。
アイポイントの低さと、その車重から砲弾に跨っているイメージがありました。
やっぱり、速そうですねえ。
bike_furusato8.jpg

その他にもセローとか、GSRとか色々跨れましたので、お腹一杯です。

このイベント、毎年開かれるようです。
今年は終わってしまいましたが、来年は是非、参加してみて下さい。
一生、手の届かないであろうバイク達に跨がれるというのは、何とも嬉しいものですのでw
  1. 2014/08/24(日) 18:56:35|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<また無くしました | ホーム | 1日15分でマスターするUnityトレーニング:第27回(タグ指定)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/545-039f8b83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (168)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (71)
Blender (92)
競馬 (73)
映画 (34)
車/バイク (289)
狩猟/射撃 (90)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する