三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

Ninja400Rとの邂逅

日の落ちかけた夕暮れ時。
ライムグリーンのNinjaを見かけました。

ちょうど信号待ちで後ろにつくことが出来たのですが、私のNinja250より一回り大きなその姿。
最初はこれかと思いました。
Ninja400のSE(スペシャルエディション)です。
ninja400.jpg

しかし、特徴的なスプリング? の部分が緑色で、車体全体も緑が多かったのです。
先程調べて判明したのですが、Ninja400RのSEだったようです。

150cc違うだけですが、迫力ありますね。
音も凄く太かったのですが、丸っこいマフラーだったのでヨシムラとかアクラポビッチ辺りではないかと思います。

食い入るように見つめていたので、何だ、こいつと思われたかもしれませんw
靴下なしのスニーカーだったという所まで記憶してしまいました。
そんな趣味はないのですが、ストーカーのような熱視線を送ってしまいましたね。

Ninja400もいいですねえ。
重さと馬力は下記となります。

Ninja400 211kg 44PS 
ninja250 174kg 31PS

人が65kgとしますと、Ninja400のパワーウェイトレシオが6.27、250が7.7です。
トルク特性とかは差し置いても、パワーウェイトレシオが1.5も違うので、かなり加速が変わりそうですね。

でも、数字上ではインプレッサには勝てないっぽいです。
調べてみたのですが、STIですと重さこそ1420kg+65kgですが、馬力が304もありますw
パワーウェイトレシオは4.88!

こりゃあ、600ccの出番ですか。
そう、あのお方に登場してもらいましょう。
2013zx6.jpg

必殺のZX-6R。
192kg+65kgで、馬力が131ですので……パワーウェイトレシオは1.96!!
現行のGTR(ニスモver)を計算してみますと、2.975。
これが如何にぶっ飛んだ数字か、お分かりになりますでしょうか?
ちなみに隼は1.68ですw

うーむ、車検も考えると、Ninja400よりもZX-6Rがいいですね。
ただ、土下座ポジションとか言われるくらい、姿勢がきついようですので、気楽に乗れる感じのバイクではないかもです。
あと、国内で正規販売してくれると良いのですがね。
逆輸入とか無駄の極みかと。規制とかで難しいのかなあ?

読み返すと、何だかZX-6Rを買うような流れになってしまいましたが、勿論、買う予定はありません。
新車で130万とか、車並みですので。
隼に至っては維持すら出来そうにもありませんし。

ただ、中古なら70万前後からあるようなので、それなら次回の買い替え時は……ゴクリ。
まあ、オータムジャンボ辺りに期待したいと思いますw
  1. 2014/08/21(木) 20:33:45|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<謎のバイクイベント | ホーム | 戦利品3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/542-26071233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (168)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (71)
Blender (92)
競馬 (73)
映画 (34)
車/バイク (289)
狩猟/射撃 (90)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する