三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

山の気温

強い日差しを遮る雲があり、かつ雨も降らない。
最高の天気となりました。

本日は朝6時に起き、チェーンにオイルを注して、ひとっ走りしてきました。
行き先はいつもの場所です。

目印はこちら。
152号を北上すると、見つけることが出来ます。
152_resting_place.jpg

山……といっても登っているわけではないのですが、ここの周辺はかなり気温が低いです。
「トンネルを抜けると雪国であった」とまではいきませんが、最初のトンネルを抜けた途端、秋口を思わせる快適さ。
得体の知れない結界があるんじゃないかと疑ってしまうほど、気温が低下します。
何故でしょうね、これ。

理由はともかく、ここまで来れば真夏のフルフェイスもへっちゃらです。
お勧めコースなので、近隣にお住まいの方は是非走ってみて下さい。

ちなみに、この写真の場所からバイクを押して向きを変える際に、倒しそうになってしまいました。
体側だったのでギリセーフでしたが、教習車だったら支えきれなかったと思います。

困ったことに、最近、馬力への飢えが出てきてしまっているのですが、これ以上バイクが重くなるのは考えものですね。
振り返ってみますと、Ninja250ならセーフの場面でも、400ccとか600ccではガシャーンとなっているケースが思い浮かびます。

走行性能は重さや燃費とトレードオフなので、悩ましい問題ですね。
まあ、お金の問題が1番デカイのは間違いないですがw

今日は多くのバイクとすれ違いました。
集団とすれ違った際に目を光らせていると、相手の一人が手を振ってくれました。
電光石火の反応で手を振り返し、久し振りのヤエー成功であります。

車では味わえない、この一体感。
10月くらいになれば、もっと多くの出会いがあるに違いありません。
バイクのある生活というものは、本当に楽しいですね。

Ninjaを買って良かった。
心からそう思っています。
  1. 2014/08/02(土) 21:12:02|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<馬力への飢え | ホーム | Ninja250、2015年モデル発表!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/531-966fbd9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (179)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (74)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (294)
狩猟/射撃 (94)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する