三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

バイク洗車の是非

土曜日は快晴だったので、所要を済ませるついでに海沿いを走ってきました。

河口? と言えばいいのですかね。川と海の境目です。
ここは行き止まりでUターンする羽目に。
sea_tu.jpg

海岸沿いの道。
津波対策で自転車用の道(左側下段)は封鎖されていましたが、バイクや車の道路なら大丈夫でした。
自転車もここを走れば行けると思いますが。
sea_tu2.jpg

この道は結構な直線でして、自転車だと追い風を受けて気持ちがいいのですが、バイクだと一瞬で終わってしまいますw
sea_tu3.jpg

台風の影響か、海面も濁っています。
波も高かったのですが、泳いでいる勇者が居られました。
sea_tu4.jpg

潮風を浴びたので、初洗車に。
高圧洗浄機で直接ガーッとやるとよくないと聞いたので、遠目から当てる作戦で行きました。
バイク用シャンプーも使い、綺麗になったのですが……。
sea_tu5.jpg

洗車後に水を切りがてら、ガソリンスタンドへ。
洗った直後はピカピカだったのですが、数km走っただけでこの様ですよ。
しかも、カウルがずれていますね><
sea_tu6.jpg

さらに不具合が。
メーターパネルの内側に白いシミが。
指でいくら擦っても取れないので、内側で間違いないと思います。
sea_tu7.jpg

本日、カウルのずれとパネルに関して、注油ついでに赤男爵で聞いて参りました。
どちらもドライバー1本で何とかなるのではという淡い期待がありましたが、何ともならんとの回答。
まあ、カウルは精度的な問題があると思うので割り切れますが、メーターは見る度に気になってしまいますね。
痒いところを搔けないもどかしさと言いますか……。
パネル外せないかなあ、これ。

まあ、走りの方は絶好調なので、多少の不具合は目を瞑りたいと思います。
そこまで完璧に作ったら100万とかしそうですし。
ちなみに雨の日は密封性が悪いのか、ウィンカーとかの内部が水滴だらけになります。
これが漢のカワサキクオリティと言うことですかね。

しかしまあ、初めてバイクを洗車したのですが、はっきり言って意味がないですね。
写真の通り、ちょっと走るだけで物凄く汚れてしまいます。
ただ、カウルの歪みには気が付けたので、不具合を発見するという面では効果があるのかもしれません。
逆に傷とか見つけて凹むかもしれませんが。

こういう時はオフロード車が羨ましくなりますね。
傷は勲章って感じで。

まあ、洗車自体は面積が小さい分、車に比べると相当楽ではあります。
コペンみたいに毎週、というわけにはいきませんが、チェックの意味も込めて3ヶ月に一度くらいは行ってみたいと思います。
  1. 2014/07/14(月) 20:59:01|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パプアニューギニアへODA200億 | ホーム | 1日15分でマスターするBlenderトレーニング:第61回(Freestyle)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/514-3b4c63cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (170)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (72)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (291)
狩猟/射撃 (91)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する