三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

卒業検定

体調は微妙ですが、予定通り、卒業検定を受けてきました。

朝早く行けば、コースを歩くことが出来ます。
狭いコースですし、歩くことに何の意味もありませんが、気持ちを落ち着かせる意味で歩いておきました。
皆さん、緊張しているようで、歩いている人は多かったです。

今回は大型が2人、普通が7人、総勢9人の受験者が居ました。
教室で説明を受けた後、貰ったゼッケン順に試験が開始されます。

試験ですが、まずは後方確認してバイクに乗り、ミラーの調整を行います。そして、再度、後方確認して1周だけウォーミングアップをして発着点に戻ります。
このウォーミングアップは採点されませんが、乗車手順は見られているので、しっかりと行いましょう。
発着点に戻り、教官が手を上げたら、本番開始です。

私は後の方だったので、食い入るように見ていました。
最初は大型の2人からですが、さすがに普段から乗っているだけあって、上手いですね。
ミスもなくクリアしておられました。

大型が終わり、普通2輪の1人目の方がスタートしました。
クランクに差しかかった辺りで、教官が監視所から降りてきて、何かを告げていました。
どうやら、コーンに接触してしまったようです。
コーン接触は一発アウト。その他は上手く乗れていたので、可哀想でした。

順調に進み、いよいよ私の番です。
いやあ、緊張しました。
常に心臓の鼓動が激しく、自分でも何をやっていたのか、ほとんど記憶にありません。
初心者講習のテストや柔道の月次(昇段試験)クラスの緊張感でした。
体がコースや乗り方を覚えていたので、それに従っただけです。
大したミスもなかった……とは思いますが、どう出るか。

試験後の選評では大体乗れていたけど、もっとメリハリをつけるといい、みたいなことを言われました。
本館に戻り、結果を待ちます。

今回はクランクで接触した方を除いて全て合格!
とても嬉しかったですが、どうせなら全員合格して欲しかったですね。
あの程度のミスで駄目というのは切ないものがあります。
まあ、次回は余裕で受かるとは思いますが。

ともあれ、2ヶ月の苦労が実りました。
後は免許の書き換えさえ済めば、公道を走ることが出来ます。
バイクを購入しなければいけませんが、ある意味、教習より難しいですw

とりあえず、この後にあるオークスで資金捻出、といきたいところですね。
  1. 2014/05/25(日) 14:44:42|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第75回 オークス | ホーム | 卒検前夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/463-b28450b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (176)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (72)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (292)
狩猟/射撃 (92)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する