三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

卒検前夜

3月末に申し込んでから約2ヶ月。
ついに卒業検定を迎えることになりました。

検定を受けられるということは、見極めに合格したということですので、普段通りやれば合格するはず。
が、教官や受けた人の話を聞く限り、結構な割合で不合格となっているようです。

何故、不合格となるのか?
そう、プレッシャーという名の魔物が潜んでいる為です。
緊張の余り、一本橋で落ちたり、立ちゴケしたりと、減点の積み重ねで不合格となるより、一発で駄目なケースが多いとか。
本番に強いタイプならいいのですが、そんな人間は稀だと思います。

ええ、私、びびりまくっております。
練習だと滅多に落ちない一本橋が怖くて仕方ありません。
しかも、明日は日曜ということもあり、かなりの人数が卒業検定に臨むとか。
衆人環視の中、普段通りの実力が発揮出来るとは、到底思えません。

しかも、風邪を引いてしまったので、さらにピンチ。
まあ、乗れないほどではないので、明日は何とかなると思いますが、今日はコースを間違えたりと散々でした。

落ちると、追加料金が発生しますので、諭吉さんも犠牲となってしまいます。
銃所持、狩猟免許と一発で取得出来た勢いで、ここも突破したいところですね。
さらにその勢いでオークスも的中、となれば最高であります。

さてはて、どうなることやら。
結果をお楽しみに!
  1. 2014/05/24(土) 20:58:28|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<卒業検定 | ホーム | パシフィック・リム / クロニコル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/462-b79520c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (176)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (72)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (292)
狩猟/射撃 (92)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する