三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

PC遠隔操作ウイルス事件が急展開

世間を賑わしたPC遠隔操作ウイルス事件。
16日に「真犯人」を名乗るメールが各報道機関に届きましたが、それの送り元と思われるスマートフォンが、保釈中の片山氏が座っていた河原から発見されました。
その片山氏は現在、行方不明となっているようです。

まだシロクロ付けるのは時期尚早だと思うのですが、片山氏が本当にメールしたとすれば、呆れるほどお粗末な犯行ですね。
この事件、世間の関心も薄れてきていましたし、新たな証拠も出てこない状況でした。
私が犯人ならこのタイミングで危険を冒してまでメールはしません。
ウイルスとか作れるスキルがあるのに、こんな馬鹿なことをするのか、と半信半疑というのが、今の率直な感想です。

少し考察してみました。

1.片山氏がメールした
2.真犯人が片山氏をハメる為に、後からスマートフォンを埋めた
3.警察の捏造

1..は冒頭で書いた通り、本当だとすれば愚かの極みなので、何も言うことはありません。
2.もちょっと難しそうですね。片山氏を尾行する必要があるので、見張っている捜査員に見つかってしまいそうな気がします。
3.だったら……警察側がアホの極地としか。
シナリオを完成させる為には、口封じで片山氏を殺害する必要があります。
某国ならあり得る話ですが、さすがに今の日本ではない……ですよね。

まあ、1.の可能性が高いようにも感じますが、仮にそうだとしても、自殺とかはしないで欲しいですね。
冤罪で被害を受けた方も何人か居られますが、誰も死んではいません。
こんな事件より吐き気を催すような犯罪は、いくらでもありますので。

それに、冤罪にもかかわらず罪を認めた人も居ました。
冤罪だった方には大変申し訳ありませんが、取り調べが如何に苛烈だったか、常軌を逸していたかを世間に知らしめたという点では、ある種の成果があったかと思います。
とりあえず自供させればノルマ達成的な、最低の考えで仕事をしていたようですね。
これに関しては結構な額の見舞金を包んでも罰は当たらないでしょう。

ちなみに、先程、落合弁護士の元に、片山氏宛の怪しげなハードディスクが届いたようです。
この中身によっては、さらに大きく事件が展開しそうですね。

日銀ではありませんが、注視したいと思います。
  1. 2014/05/19(月) 20:48:25|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PC遠隔操作ウイルス事件、決着 | ホーム | 第9回 ヴィクトリアマイル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/458-f8b9d874
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (188)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (76)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (301)
狩猟/射撃 (96)
Unity (73)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する