三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

1日15分でマスターするBlenderトレーニング:第59回(角度や原点の変更)

今までやった講座内で触れたかもしれませんが、今回は角度や原点移動について書いておきます。
1回からここまできた皆さんには物足りないでしょうけれど、触って日が浅い人には、タイトルで検索出来た方が分かりやすいと思うので。

まずはデフォルトの状態でお猿さんこと、スザンヌを作ります。
Blender59-1.png

テンキーの7で視点を上からにして、90度動かします。
Blender59-2.png

これで見た目は90度動きました。
しかし、Blender内のスザンヌの角度は最初に作ったままなのです。

どういうことか?
スザンヌを選んでAltキー + Rキーを押して下さい。
これは物体の回転を初期値に戻すショートカットです。
最初の状態に回転が戻ったと思います。

回転を確定させるには、スザンヌを選んでCtrl + Aキーを押します。
出てくるメニューからRotationをクリックすると、その状態がデフォルトの回転となります。
ちなみにサイズについても同様のことが言えます。
Blender59-3.png

これで回転が確定されました。
Applyを行った後、Altキー + Rキーを押しても変化はありません。
ボーンでウェイトペイントのミラーリングが上手く行かない場合などは、これを疑った方がいいかもしれません。

次は原点の変更です。
これは何度か説明しているので知っている方も多いかな?

シリンダーを作成して回転させます。
中心部を原点として回転しますね。
Blender59-4.png

原点をシリンダーの底部分に変更してみます。
オブジェクトモードで底を選んで、Shiftキー + Sキーを押します。
メニューが出てくるので、Cursor to Selectedをクリックします。
これで現在の選択箇所に3Dカーソルが移動します。
Blender59-5.png

その状態でSet Originをクリックし、Origin to 3D Cursorを選びます。
これは原点を3Dカーソルにすると言う意味です。
Blender2.70以上だと下図のようにタブが出来ましたので、項目が見当たらない人はタブを確認して下さいね。
Blender59-6.png

底を原点として回転するようになりました。
Blender59-7.png

ちなみに、原点を物体の中心にしたい場合は、先程の項目でOrigin to Geometryを選びます。
Blender59-8.png

以上です。
回転の確定は、Unityとかにも影響するので、覚えておいて損はないはず。
原点の方もミラーリングとかでは意味が出てきますので、自在に操れるようになりましょう。

それでは。
  1. 2014/04/29(火) 09:48:48|
  2. Blender
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雨の教習 | ホーム | 後藤騎手が頸椎骨折の大怪我>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/443-5a3643ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (183)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (75)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (298)
狩猟/射撃 (96)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する