三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

1日15分でマスターするUnityトレーニング:第11回(マウスで視点移動)

今回はマウスの操作で視点が動く技をご紹介します。
例によってスクリプトを使うのですが……ご安心下さい!
サンプルのスクリプトで対応可能です。

第4回でサンプル一式を落としていることを前提として説明しますので、やってない方は第4回に戻って落としてきて下さいね。

まずは下図のパスに移動して、MouseLookがあることを確認します。
Unity11-1.png

次にそれをMain Cameraにドラッグします。
右側のインスペクタにスクリプトが貼り付いたらOKです。
Unity11-2.png

手順としては何とこれだけ!
ただ、このままだと動きに難があります。視点移動が早すぎたり、必要以上に動いたり。
こんな風に空だけ見えても意味ないですからね。
Unity11-3.png

それらは先程のインスペクタで調整出来ます。
Sensitivityが感度、つまり移動速度で、その他のXで横、Yで縦方向の移動範囲を決められます。
Unity11-4.png

こんな感じになりました。
Unity11-5.gif

ただ、これだとキャラクターが移動しても、視点が追従してくれません。
次回はそこを改善するやり方をご紹介します。

そのやり方、実は今までの知識で簡単に出来ることなのです。
ちょっと頭を捻ると閃くかもしれません。
よかったら次回の講座まで考えてみて下さいね。

それでは。
  1. 2014/03/12(水) 21:02:04|
  2. Unity
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モンスターパレードが…… | ホーム | ハープスター、凱旋門賞に登録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/399-64e3c9d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (181)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (74)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (298)
狩猟/射撃 (95)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する