三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

1日15分でマスターするBlenderトレーニング:第58回(Fly mode)

今回はFly modeという機能をご紹介します。
これを使うとカメラをキーボードやマウスで操作出来るようになるので、映画撮影っぽい動きを作る時に重宝する機能かと思います。

やり方は簡単です。

まずは起動直後の状態にします。
Blender58-1.png

テンキーの0を押すと、カメラ視点になります。
Blender58-2.png

その状態でShiftキー + Fキーを押します。
すると、中央にレティクルのようなものが表示され、マウスやキーボードで画面が動かせるようになります。
うっかりこれになって、困った方も居るかもしれませんねw
Blender58-3.png

操作方法は以下の通りです。

Wキー……前進
Sキー……後退
Aキー……左水平移動
Dキー……右水平移動
Rキー……上昇
Fキー……下降

もう一つありまして、マウスでも同じようなことが出来ます。
ホイール……前進、後退
ホイールボタンを押しつつドラッグ……上下左右水平移動
マウス操作……カメラの方向変更

どちらも左クリックでカメラ位置が確定します。

次は録画方法です。
まずはカメラを選択します。
Blender58-4.png

その状態で下図のように録音ボタンを押した後、再生を開始します。
Blender58-5.png

shiftキー + FキーでFly modeに入ると、いきなり録画が開始されます。
カメラを任意に動かし、マウスの左クリックで終了させます。
ループ録画になっているので、Endは長めに設定しておくといいかもしれません。
Blender58-6.png

適当に動画を作ってみました。
背景を作り込めば、ハリウッド映画っぽいことが出来るかもしれません。
大変な労力とレンダリング時間が必要ですが……。
Blender58-7.gif

狙い通りに動かすのは難しく微調整は必要になるかもしれませんが、大体の動きを付ける分にはとても便利な機能だと思います。
上手く活用して、ダイナミックなカメラワークにチャレンジしてみて下さいね。

それでは。
  1. 2014/02/23(日) 18:38:17|
  2. Blender
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<恐怖のばくだんいわ | ホーム | 第31回 フェブラリーステークス>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/04/24(木) 15:28:34 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/386-d673884d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (183)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (75)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (299)
狩猟/射撃 (96)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する