三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

アスリートの矜持

ソチオリンピックで熱戦が繰り広げられていますね。
日本人選手は何人も出ていますし、勿論、全員応援しています。
しかし、フィギアスケートの真央ちゃんは、私にとってその中でも特別な1人です。

卓球の福原愛ちゃんにも感じるのですが、何というか、インタビューとか見ていても邪気が全くないのですね。
本当に純真でひたむきさがヒシヒシと感じられます。
彼女たちを嫌いな人は滅多に居ないのではないでしょうか?
私も我が子を見守る思いで応援していました。

その真央ちゃんがやってくれました。
オリンピックに出る超人といえども、人の子であることには違いありません。
極度の緊張からか、前日のSPでは転倒して崩れてしまいましたが、一晩明けると別人のような演技に。
伝家の宝刀、トリプルアクセルも成功させ、自身も満足の演技だったようです。

私ならその場に出るだけで卒倒してしまうレベルの緊張感だったと思います。
周りの重圧もありますし、ここで失敗したら今まで耐えてきた練習は何だったのか、なんてことも頭を過ぎったことでしょう。
それらを乗り越えて、高難度の技に挑戦し、成功する。
これぞ、真のアスリート魂と言うべきものを全世界の観衆に見せつけましたね。

しかし、これだけ難しい技を成功させてノーミスならば、もう少し点数が出てもいい気がします。
採点方法がイマイチ理解出来ないので、これ以上の批評は控えますが。
まあ、柔道とは違い、独りで演ずる競技なので、観ている人間や本人に分かっていればいいのかもしれません。

真央ちゃんの今後の予定は白紙とのこと。
まだ若いので、次も十分に狙えるとは思いますが、これだけの重圧はもう体験したくはないのかもしれません。
充電期間をおいて復活するもよし、アイスショーで観客を魅了するもよし。
偉業と言える成績を残したのですから、本人が1番やりたいことをやればいいと思います。
とりあえず、変な男には引っかからずに幸せになって欲しいですね。

……ああ、本当に親の心境になってしまったようですw
  1. 2014/02/21(金) 19:35:53|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第31回 フェブラリーステークス | ホーム | 1日15分でマスターするUnityトレーニング:第7回(キャラを移動させる)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/384-a50c41cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (192)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (76)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (303)
狩猟/射撃 (96)
Unity (73)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する