三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

1日15分でマスターするUnityトレーニング:第3回(Blenderからのインポート)

第3回にもかかわらず、本講座の目玉(?)機能についてご説明したいと思います。
Blenderで作ったキャラクターや背景をUnityへ取り込むやり方です。

やり方は2つあります。
1つはBlenderでfbxファイルで出力し、それを取り込むやり方。
fbxファイルはMAYAとか有料の3Dソフトでも使う形式なので、ポピュラーなやり方と言えます。

もう一つはblendファイルのまま、ぶち込むという形式です。
これの利点はBlenderで編集した内容が、リアルタイムにUnityに反映されるということです。
もしかしたら、実際にパッケージにする場合はfbxにした方がいいのかもしれませんが、制作途中は断然こちらが便利です。

ということで、blendファイルをぶち込むやり方をご説明します。
ただし、条件が1つあります。

・Blenderがインストールされていること

これだけなのですが、インストールされているBlenderのバージョンによってはキャラが反転したりするかもしれません。
私はそれに遭遇し、2.68aを使っています。やっていておかしいと思ったら、バージョンを下げるのも手かと思います。

前置きがかなり長くなりましたので、急いで説明に入ります。

まずは、適当にキャラクターを入れるフォルダを作ります。
別に作らなくてもいいのですが、整頓しておくと後で見やすいので。
Unity3-1.png

そこにblendファイルをぶち込みますが、1つ注意点が。
テクスチャ → blendファイルの順に置いて下さい。
この手順なら自動でテクスチャが割り当てられますが、逆だと前回の説明のように手動で選んでやる必要があります。
MaterialsというフォルダはUnityが勝手に作るので気にしないで下さいね。
Unity3-2.png

キャラクターにアニメーションがある場合、下図のようにPreviewで動きを確認できます。
Default takeというのもUnityが勝手に作るので、気にしないで下さい。
本当はワンパンマンのタツマキ辺りで新キャラを作ろうと考えていましたが、面倒だったのでスライムにw
Unity3-3.png

slimeをSceneに直接ドラッグ&ドロップします。
Unity3-4.png

Sceneのキャラクターをクリックして、サイズを調節します。
Unity3-5.png

私の場合、カメラの範囲が狭かったので、そのままだと映りませんでした。
カメラを選択して、下図の箇所を増やせば範囲が広くなります。
Unity3-6.png

さあ、再生してみましょう。
……あれ、何か色が黒い?
Unity3-7.png

これは謎で悩みました。以前はこんなことなかったので。
ライティングの問題かと思いましたが、どうもキャラクターのマテリアル色を変更すれば解決するようです。
下図ではBezierとかになっていますが、皆さんはCubeとかそんな名前ではないかと思います。
律儀な人はキャラ名に変えているかもしれませんが。
それを選んで、InspectorでMain Colorをクリックします。
Unity3-8.png

パレットが出てくるので、真っ白を選択。
Unity3-9.png

テクスチャ色になりました!
Unity3-10.png

いやあ、長くなってしまいましたね。
本当に需要があるのか? 複雑すぎて読んでいる人が居ないのではないか? などと疑念を抱きながら書いています。

まあ、ここまできたのだから、もう少し続けたいと思います。
次回はスクリプトを使って、このスライムを動かします。

それでは。
  1. 2014/02/02(日) 09:24:50|
  2. Unity
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<札幌で不明の女児、無事に保護される | ホーム | Basilisk Ⅱ on iPhone>>

コメント

blender * unityの記事を楽しみにしてます。
頑張ってください
  1. 2014/02/07(金) 01:10:58 |
  2. URL |
  3. みかん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

コメントどうもです。

プログラミングが難しすぎて若干萎え気味です><
分かる範囲でとなりますが、楽しみながら学べるよう書いていきます。

分からないところがあれば、どんどん質問下さいね。
  1. 2014/02/07(金) 07:24:34 |
  2. URL |
  3. 葉山洋三 #-
  4. [ 編集 ]

とても勉強になっています

ちょうどBlenderもUnityも勉強していて、すごく助かっています。
ありがとうございます。
  1. 2015/10/18(日) 19:25:48 |
  2. URL |
  3. ななし #-
  4. [ 編集 ]

Re: とても勉強になっています

こんばんは。
お役に立っているなら幸いです。

Unityは完全にリタイア状態ですが、Blenderに関しては最近、1日数時間くらい触っています。
今回のモデリングでは、新たな手法などを試す予定です。
上手く出来ればまた記事にしますので、お楽しみに。

質問等ありましたら、分かる範囲でお答えしますので、いつでもどうぞ!
  1. 2015/10/19(月) 19:31:56 |
  2. URL |
  3. 葉山洋三 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/372-706f655c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (168)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (71)
Blender (92)
競馬 (73)
映画 (34)
車/バイク (289)
狩猟/射撃 (90)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する