三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

忍者admax

鋭い方は左端のメニューに広告が出たことに気が付いたかと思います。
この度、ブログに広告を導入することに致しました。

今までは記事の邪魔になるかと思って敬遠していたのですが、この場所なら差し支えないと思った次第です。

嘘です。
それは建前で、年末年始のギャンブル三昧の代償が、アリスター・オーフレイム選手の膝蹴り並みのダメージで、我が身に襲いかかってきているというのが本音であります!
身から出た錆、自業自得以外の何ものでもないのですが、全く馬鹿なことをしたものです。
あのお金があれば、PCパーツを一新して快適なバトルフィールド4ライフが送れたというのに……。

しかし、ここで取り返そうとさらに突っ込むのは、まこと愚かの極み(バジリスクの名台詞)というものです。
とは言え、ゲームなんて完成の「か」の時も見えませんし、小説も仕上げるのに時間がかかります。
幸いなことにBlender講座のお陰でそこそこのアクセス数はあるので、広告で少しでも取り返せないかと考えました。

導入したのは、こちらの忍者admaxというやつです。
忍者AdMax

登録してブログにコードを貼り付けるだけなので、すぐ出来ました。
ちなみに上記のリンクから登録してくれると、その人が得たポイントの5%が私にも入るという、ネズミ講を彷彿とさせる代物です。
登録した人のポイントが減るわけではないので、よかったらお願いしますね!

他のブログ記事からの予想ですが、広告による収入は月に数十円くらいになるかと思われます。
1年で数百円。
私が日本の長寿記録を塗り替える頃には、スロットの負け額を回収出来ることでしょう。

額はともかく、これで皆さんの懐は痛まないとは言え、記事を読んでもらって雀の涙ほどの購読料を得る形となりました。
これからも皆さんの役に立つ記事を書いていくつもりなのですが、Blenderに関してはあらかたの技術を伝え尽くしました。

そこで、今度はUnity講座を書こうと画策しています。
かなり前ですが、コメントでも要望がありましたし、その特性からか、完全な初心者向けに書かれているサイトはほとんど見当たりません。
これならば、Blender講座みたいな解説方法をすれば、一定の需要はあるのではないかと。
私も初心者に毛が生えたようなものですので、記事を書くことで勉強になるということもありますし。

ちなみにプログラミングはじっくり考えれば分かるなどと、偉そうな記事を先日書きましたが、少し難しいのになると手も足も出ませんでした……。
私がヘタレということもあるものの、文系脳の人なら同じ感想を抱くんじゃないかなあ、と思います。

しかし、ご安心下さい。
Unityにはアセットと言って、膨大なサンプルソースがあるので、それを使えば簡単なゲームなら作ることが出来ます。
最初は操作方法とかの解説になりますが、基本的に簡単なゲームを作りながら、解説していくつもりです。
私はUnity使いの中では最底辺に位置しますが、Blenderとの連携が取れるという強みがあるので、Blenderを極めて暇を持て余して居る方は楽しみにしていて下さいね。

記事が役に立ったと感じた場合は、バナークリックして頂けると助かります。
あーあ、ほんと馬鹿なことしたものですorz
  1. 2014/01/20(月) 20:07:46|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バジリスク | ホーム | 1日15分でマスターするBlenderトレーニング:第57回(F-Curve Editor)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/361-da4b5717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (180)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (74)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (298)
狩猟/射撃 (95)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する