三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

ゼロ・グラビティ

アバター以来となりますが、3Dの映画を観てきました。
当時より眼鏡が使い易くなっていますし、3D向けの映像の見せ方も格段に進歩していて、驚きました。

公開中の話題作なので、ネタバレを最小限に感想を書きます。
これは分類するとパニック映画になるかと思いますが、個人的にはホラー映画でした。
音楽の怖いこと、怖いこと。

ストーリーも最後までトラブル続きで、ハラハラしっぱなしです。
演出のリアリティも凄いので、過呼吸を起こす人が出たとしても驚きませんね。

ただ、映像は圧巻の一言。
観ている最中は宇宙でロケしたんだな、と普通に思ってしまう程です。
ここまでリアルな宇宙空間の再現は初めてではないでしょうか?

ネタバレになるので詳細は書きませんが、途中のとある演出は秀逸でした。
ラストシーンで流れるメインテーマ曲も素晴らしかったですね。

これは是非3Dで観るべき作品だと思います。
しかし、スペースデブリは真剣に対策を考えないと不味そうですね……。
  1. 2013/12/31(火) 22:53:11|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モチベーション低下 | ホーム | ジャイアント・キリング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/351-f9263e87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (170)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (72)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (291)
狩猟/射撃 (91)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する