三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

iPhoneに凄そうなゲームが

本日、iPhone向けにリリースされた「ワンダーフリック」というゲームが凄そうです。
ゲーム業界の大手であるレベルファイブの作品です。

画面はこちら。
wonder_f.jpg

プレイしていないので内容は分からないのですが、凄いグラフィックですね。
質感からすると、アンリアルエンジン3を使ってるのかもしれません。
ギアーズオブウォーとかで使われていたやつです。

ここまでやられると、自分の作っているゲームが見窄らしく感じて(実際に見窄らしいのですが)やる気がなくなりますね。
まあ、人数も開発規模も違うので仕方ないのですが。

内容の方もムービーを見る限り、とても面白そうに感じましたが、私はプレイすることはないでしょう。
え、嫉妬してるのかって? 
いえいえ、それは基本料金無料という、最近流行の課金形態だからですw

はい、来ました。基本無料。
カイジという漫画に沼という恐ろしいパチンコが出てきますが、それを彷彿とさせる課金形態です。
有利になるパワーアップアイテムやらレアカードやら、気が付いたら諭吉さんが何枚も飛んでいっている恐怖の課金形態です。

売り切ったらおしまいの定額より儲かるのは分かるのですが、私は基本無料と聞くだけでやる気が失せてしまいます。
強い意志があれば、無料で遊べるところまでやっておしまい、と出来るのでしょうが、私は我慢出来ないタイプだと思います。
対戦(このゲームにあるか不明ですが)でボロ負けし、「もっと力を……」と諭吉さんを投入する姿が目に浮かびますw

しかしながら、この圧倒的グラフィックは流石の一言。私のゲームは何一つ及ばないでしょう。
もしかしたら、ストーリーは勝っているかもしれませんが、頭の中の映像を実現出来るか分かりませんしね。

アンドロイドでも出るみたいなので、スマートフォンをお持ちの方はプレイしてみるのもいいかもしれません。
ただ、課金する金額はあらかじめ決めておいた方が無難ですよ!
  1. 2013/11/25(月) 19:59:16|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<CAN-Cを1年使ってみて | ホーム | グラボの価格情勢>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/315-163e62b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (167)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (71)
Blender (92)
競馬 (73)
映画 (34)
車/バイク (289)
狩猟/射撃 (90)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する