三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

ツリー・オブ・ライフ

この作品で私は初めての体験をしました。
お金を払ってレンタルしたにもかかわらず、最後まで観なかったという経験です。

見始めてからすぐ、やけにカット割りが細かくて、鬱陶しいなと思っていたのですが、20分くらいで断念。
「なんなんすか、これ」と松木氏風に心の中で叫びました。

パッケージの裏を見て借りたのですが、あれは詐欺といってもいいくらいです。
あの説明文からこんな内容だなんて想像出来ません。
私の中で燦然と輝くワースト映画「ヘルボーイ」を遂に超える作品が現れたな、といった感じです。
いえ、あれは最後まで観ることが出来たので、ぶっちぎりでトップとなりましたね。
もしも映画館に行っていたら、途中退室という人生初の経験を得られた可能性すらあります。

しかし、この作品に高評価を付けている方も多いようで。
信心深いとまた違った感想になるのか、最後の方で盛り上がるのか。
仮に後半面白くなるにしても、そこまで耐えられる人間が多くないと思うのです。

まあ、100円ですし、観てもいいかもしれません。
出番は少ないですが、ブラッド・ピット氏も出演されていますので。
最後まで耐えられるのであれば、賞賛に値するかと思いますw
  1. 2013/10/19(土) 19:46:03|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第74回 菊花賞 | ホーム | 次期コペン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/273-329dd907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (175)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (72)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (292)
狩猟/射撃 (92)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する