三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

ガンケース購入

銃を持って歩くにはケースに入れなければなりません。
車から猟場への移動には銃袋という布で出来たケースを使うのですが、それ以外はハードケースかソフトケースに収納します。

私は革というか、茶色っぽい渋めなものが欲しかったのですが、大半が迷彩色だったりで見つかりませんでした。
ハードケースには合ったのですが、中古の銃が余裕で買えるお値段でした……。

で、海外はどうかと思って探してみましたら、さすが本場の品揃えは凄いですね。
最終的にebayというオークションサイトの代行サービスを使って、手に入れました。

その品物はこちら。
どうですか、この渋さ!
guncase.jpg

裏面です。背負えるようになっています。
これなら楽器に見えなくもないかも。
銃を持って電車に乗るのは違法ではない(射撃や猟などの目的があれば)のですが、銃だとばれたら大変なことになりそうですので。
guncase2.jpg

気になるお値段の方は、現地で1万円くらいです。
日本だと関税や代行手数料、それに送料がかなり高いので、1万6千円ほどになりました。

こんなデザインのものは国内ではまず売っていないので、大変満足しております。
本革……ではないと思いますが、作りは非常にしっかりしています。
これを大量輸入すれば一儲け出来そうな気が。鉄砲屋さん、どうでしょうか?

問題は実際に銃が入るかということですが、入らなければオークションに出すことにしますw

しかし、銃以外にも色々とお金がかかるものですね。今、弾帯とか負環(銃を肩にかけるスリングを通す金具)とかも注文中です。
悩んでいるのが服です。

登山はスポーツ用のジャージを使っていますが、ハンターの方たちのブログを拝見してもジャージを使っている人は見当たりませんでした。
大抵の人が迷彩服に目立つオレンジ色のベストや帽子を付けておられるようです。

え? 迷彩服着ているのに、何でわざわざ目立つ帽子を被るのかって?
ええ、もっともな意見ですねw
他のハンターからの誤射を防ぐ為らしいです。

ただ、迷彩服で冬の山は大丈夫なのでしょうか?
上は中に着込めばいいと思いますが、ズボンは2枚はかないとやばそうです。
1600mくらいの冬山に登ったことがありますが、ペットボトルの水が凍ってしまいましたからね。

サバゲーとかやっていて迷彩服に詳しい方が居られましたら、是非教えて下さい。
  1. 2013/10/10(木) 20:37:44|
  2. 狩猟/射撃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デッキバンにてカタログ燃費超え | ホーム | とあるものを制作中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/265-03968b1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (183)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (75)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (299)
狩猟/射撃 (96)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する