三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

TPPで苦渋の決断

年内に妥結出来るかはともかくとして、TPPの交渉も大詰めとなってきました。
ここにきて自民党は「重要農産品5分野も関税撤廃の可否を検討する」と苦渋の決断をされたようです。

苦渋……にがくてしぶいこと。
      苦しみ悩むこと。また、そのさま。

さてはて、年収1000万円を超える議員たちに、この言葉を吐く資格があるのでしょうか?

この5分野にはコメや麦などが含まれており、農家の方にとって生命線と言って差し支えのない項目です。
絶対に守ると言ってきたのですから、これは明確な公約違反となりますね。

が、別段驚いてはいません。
以前の記事にも書きましたが、全部シナリオ通りだからですw
しかしまあ、ここまで予想通りの展開になると、乾いた笑いしか出てきませんね。

確かに民主党は酷かったですが、自民党も相当ですね。
特に税金に関しての無情、無能、無駄遣いっぷりはさすがの一言です。
与党になった途端に原発再開に傾きだしたのには、皆さん呆れ顔になったことでしょう。
そう言えば、竹島の日を政府式典にするとか言うのもありましたが、結局実現はしませんでしたね。

それらはともかくとして、今やばいのはTPPです。
このままでは諫早湾干拓事業の二の舞になること必至です。
あれも余計なことをしたせいで、無用な対立を生み、こじらせる結果となってしまいました。
TPPもある面では利益を得ることが出来るかも知れませんが、全体を見た時に参加しなければよかったのに、となる可能性が極めて高い気がします。

国民の大半が反対しているようなのですが、聞く耳持たないのでしょうね。
他にマシな党もないので、支持率は高いままですし。
ここはもう、野党に期待するしか……。

こういう時、中国のように一党独裁制でなくて良かったと思います。
本当に指導力があって、物事を大局的に捉えることの出来る指導者が居るのであれば、それも悪くないと思うのですが……。
  1. 2013/10/07(月) 20:22:11|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドラクエシリーズがスマホに | ホーム | 2013年凱旋門賞>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/262-5a81826b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (183)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (75)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (299)
狩猟/射撃 (96)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する