三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

両雄、凱旋門賞へ

秋GIの季節が近付いてきていますね。
夏の上がり馬の台頭、世代間の激突、素質馬のデビューなど、競馬ファンにとっては堪らない季節です。

しかし、一番の注目は何と言っても凱旋門賞。
日本からは2頭、キズナとオルフェーヴルが出走します。

その2頭ですが、前哨戦に出走しました。
キズナはニエル賞、オルフェーヴルはフォワ賞です。

キズナは最後並びかけられて危うい面もありましたが、見事勝利。並んでからヒヤヒヤさせるのは、父そっくりですね。
オルフェーヴルは鞭を使うことなく3馬身差の圧勝劇。これはもう、格が違います。レースもスローペースだったので、負担も少ないはず。最高の前哨戦となったのではないでしょうか。

能力的にはオルフェーヴルが抜けていますが、斤量差が凄いのでキズナにもチャンスは十分と見ています。
武豊騎手のファンなので、頑張って欲しいですね。
もしかしたら、日本馬のワンツーフィニッシュが見られるかもしれません。

昨年はオルフェーヴルが抜け出した時に、モニター前で立ち上がり、ガッツポーズをしてしまいました。
結果はご存じの通り。数日間はモヤモヤしていたことをよく覚えています。

同じ思いをした競馬ファンは多いと思いますw
今回はゴールを駆け抜けるまでガッツポーズは封印しつつ、力の限り応援しましょうね!
  1. 2013/09/18(水) 19:55:47|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<教習射撃 | ホーム | 中国人留学生が、男児を救出>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/242-8416d2e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (175)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (72)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (292)
狩猟/射撃 (92)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する